阪急交通社、一般社団法人地域未来企画を設立 地域振興を支援

  • 2020年8月13日

室田氏

 阪急交通社と、子会社で旅行記事サイト「たびこふれ」を運営するたびこふれ社は3日、一般社団法人「地域未来企画」を設立した。地域活性に関わる事業を展開し、幅広く地域振興を支援していく。

 事務所は阪急交通社が入る東京・新橋のKHD東京ビル内に。代表理事に同社営業統括本部マーケティング部長の室田伸一氏、外部理事に東京都港区の観光大使で地域理解に造詣が深いという澤内隆氏、非常勤理事に国家公務員で地域づくりに詳しいとされる井上貴至氏が就いた。「民間企業では及ばない幅広い事業展開や地域への支援を行う」と同社。

 (1)観光プロモーション(2)地域産品の物販(3)地域交流会の開催、運営―などの事業を手掛けるほか、地域セミナーやオンライン交流会、ワーケーションの推進、阪急交通社カウンターを活用した情報発信なども行う。

室田氏

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら