観光庁、2次公募で155件認定 域内連携促進の実証事業で

  • 2021年9月26日

 観光庁は10日、2020年度3次補正予算の「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」で2次公募の支援先155件を決定した。ツアーや体験プログラムの造成などを通じ、地域内の多様な関係者が連携した観光活性化の在り方を検証する。

 農林水産業、地場産業など地域に根ざした事業者と、観光関係者、自治体、DMOなどの連携を促進。地元の自然、歴史・文化、食、イベントなどの資源を磨き上げ、コロナ禍からの観光需要の回復、地域経済の振興につなげる。事業に当たっては感染防止策も徹底する。

 選定された事業の一部は次の通り(地域、実施主体、事業名)。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram