若手経営者が米国の地域振興学ぶ JTB旅ホ連が実施

  • 2009年1月24日

ホテルのバックヤード見学の様子

ホテルのバックヤード見学の様子

 JTB協定旅館ホテル連盟は昨年12月9〜20日、次世代経営者育成のためのトップマネージメントセミナーの特別版として米国視察研修旅行を実施した。小田禎彦会長(加賀屋会長)を団長に、各地から若手経営者層を中心に26人が参加。シアトルやロサンゼルスなど4都市を訪問し、地域づくりや地域交流について人や事例から学んだ。

 視察の目的は「視野を変え、視点を深めること、一流のサービスや施設を体験することで、自館を見直し、さらに良いサービスを提供するきっかけづくりとする」(JTB旅ホ連事務局の林田秀孝管理部長)。

 シアトルではダウンタウン再開発の責任者から、行政に頼らず地域一体で独自性を出すことにより、住んでみたい街の全米トップクラスにまでなった経緯を、モントレーでは市長から、観光客を増やす取り組みのポイントを聞いた。

 ラスベガスでは、MGMホテルなどのホテルのバックヤードツアーを実施。滞在客を楽しませる仕掛けをホテルマネージャーから直接教えてもらった。ネバダ大学ではラスベガスの現状に関する授業を受け、夜にはラスベガスならではのショーも観劇した。

 ロサンゼルス近郊のピーター・ドラッカー経営大学院では、現代経営学の発明者といわれるドラッカー博士の業績を引き継ぐ教授陣から、グローバライゼーションへの対応、組織戦略、マーケティングについての理論などを学んだ。

ホテルのバックヤード見学の様子
ホテルのバックヤード見学の様子
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram