自民党二階派がパーティー 岸田首相も出席

  • 2022年5月23日

二階会長

 自民党の二階俊博衆議院議員(全国旅行業協会会長)が会長を務める政策集団・志帥会(二階派42人)は16日、政治資金パーティー「志帥会と同志の集い」を東京都千代田区のホテルニューオータニで開催した。岸田文雄首相や安倍晋三元首相、茂木敏充幹事長、公明党の山口那津男代表らが参集。同会派の団結を確認し、岸田内閣との連携を表明した。

 二階会長は「政治に対する国民の声を受け止め、しっかりと結果を出していきたい」と決意を示し、「政権の安定とこれからの日本国の発展のために、わがグループ総動員で協力し、そのご厚意に応えてまいりたい」と述べ、岸田内閣を支える意向を表明した。

 岸田首相は二階氏について「与党、野党問わず、信頼関係と気遣いを大事にする。それが首相官邸より二階氏に要請や相談に来る人が多いゆえんだ」と評し、先月会食した際には「温かいねぎらいの言葉、叱咤激励を頂いた」とのエピソードを披露。二階氏が大事する田中角栄元首相の「政治は決断と実行こそが大事である」の言葉を引き合いに出し「政権発足以来、コロナ対策、ロシアのウクライナ侵略など、決断と実行の連続だった」と振り返った。結びに今夏の参院選に向け「志帥会からの候補者に温かく、力強いご支援を賜りたい」と参列者に呼び掛けた。

 特別講演では同会派の小林鷹之経済安全保障担当内閣府特命担当大臣が「わが国が抱える経済安全保障の課題」をテーマに講演。小林大臣は「日本の国力の根幹に経済と安全保障があり、それを支えるのがイノベーション、それをさらに下から支えるのが人である」と述べ、従来の安全保障に加え、新たな経済的アプローチが必要だと主張。「国民の命と暮らしを経済面から守り抜くため、日本の弱みと強みをしっかりと捉えながら経済安全保障政策を推進したい」と語った。


二階会長

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram