立飛ホスピタリティマネジメント、来年4月「ソラノホテル」開業

  • 2019年10月13日

インフィニティプール

都市部からショートトリップ

 立飛ホールディングス(東京都立川市)と立飛ホスピタリティマネジメント(同)は来年5月12日、屋上に温泉水のインフィニティプールを備えるホテル「SORANO HOTEL」(ソラノホテル)を東京都立川市で開業する。心にも体にもすこやかであること「ウェルビーイング」をコンセプトに、東京都市部からスパやアクティビティを目的にした「ウェルビーイング・ショートトリップ」による誘客を目指す。

 ホテルは、来年4月にJR立川駅北口に開業する新街区「GREEN SPRINGS」内に地上11階、地下1階建てで建設。客室は全81室で、52平方メートル以上のゆとりとバルコニーを備える。部屋や10インフィニティプールからは隣接する昭和記念公園の豊かな緑を望むことができる。インテリアデザインは、「GINZA SIX」を手掛けたグエナエル・ニコラ氏が担当。「都心のすぐそばにあるリゾート」を表現する。スパ「SORANO SPA」(ソラノスパ)は10、11階に設置し、インフィニティプールのほか、独自に採掘した温泉水を使用したインドアスパ、ジャグジーナノミストサウナ、ジムスタジオなどが楽しめる。予約は9月30日から開始している。

 「サービス料なし、4人までの宿泊エクストラベッドのチャージなし、エコロジーファーストの視点で選び抜いた寝具、アメニティを採用するなど、従来のホテルの常識に捉われない発想で『心地良さ』を提供する」と関係者。

 来年5月12日から21年3月31日までを「SORANO HOTEL開業記念プラン」として、大人1人3万9千円から販売している。

インフィニティプール

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram