登録有形文化財に旧摩耶観光ホテルなど132件 文化庁答申

  • 2021年4月4日

 国の文化審議会(佐藤信会長)は3月19日、旧摩耶観光ホテル(神戸市)など132件を登録有形文化財(建造物)にするよう萩生田光一文部科学相に答申した。夏ごろにも答申通り告示され、これにより登録有形文化財(同)は1万3097件となる。

 摩耶山南麓中腹に建つ旧摩耶観光ホテルは1930年に完成したアールデコの建物。台風被害などで67年にホテル営業をやめた。近年は廃墟ファンの注目を集め、保存や活用策が検討されているという。

 明治30(1897)年築造された屋久島灯台と周囲の石塀(鹿児島県屋久島町)は、台湾の開発のため陸軍省が設けた台湾航路8灯台のうちの1基。高さ20メートル。屋久島北西の永田岬に位置し、レンガ造りの灯塔上部にバルコニーをめぐらし、下部に扇形平面の付属舎を持つ。

 このほか、主な建造物は次の通り。

 高田家住宅主屋ほか2件(新潟県佐渡市)▽木村家住宅主屋ほか3件(大阪府八尾市)▽島根県立図書館(松江市)▽中山神社拝殿ほか1件(岡山県津山市)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram