浅間大社西側市有地で募集 富士宮市、整備事業プロポーザル

  • 2018年10月25日

位置図(事業対象地は中央)

 静岡県富士宮市は12日、2017年度に策定した「富士山本宮浅間大社周辺整備計画」から、「富士山本宮浅間大社西側市有地整備事業プロポーザル」の参加者募集について発表した。所在地は、静岡県富士宮市宮町981番1。公簿面積は497.52平方メートル。事業提案書の受け付けは、来年1月15日から3月1日まで。事業プロポーザルの実施(最優秀提案者・優秀提案者選定)は来年3月中・下旬。事業協定の締結、事業者の決定は来年4月。

 富士宮市は現在、「宮のにぎわい広場」として暫定利用している富士山本宮浅間大社西側市有地を「飲食・物販ゾーン」と位置付け、民間活力により飲食・物販施設を整備し、東西に延びる商店街のにぎわいの拠点の創出を目指している。

 同事業は、事業プロポーザルの手法で事業者を決定後、事業者に土地を貸し出し、施設の整備を進める計画。

 問い合わせ先は、富士宮市企画部富士山世界遺産課企画係TEL0544(22)1489。


位置図(事業対象地は中央)

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram