水際緩和契機に訪日誘客 KCP四国連合会、海外旅行会社と商談会

  • 2022年10月14日

オンラインで四国の施設などの魅力を紹介

 KNT―CTパートナーズ会(KCP)四国連合会(大木正治会長・ホテル葛城)は9月27日、海外エージェント(4社)とオンライン商談会をこんぴら温泉湯元八千代(香川県琴平町)で開いた。海外旅行における個人旅行の解禁や短期ビザの免除など、水際対策の緩和を契機にインバウンド客の取り込みを図る。

 商談会は、近畿日本ツーリストコーポレートビジネス(KNTCB)の栗山千三取締役・グローバルトラベル営業本部長が進行。商談会には、KCP四国連合会から四国4県の宿泊施設や運輸、観光など四国未来創造委員9人のほか、時差が少ないオーストラリア、シンガポール、フィリピン、ベトナムのエージェントが参加した。会場では、KCP四国連合会が事前に用意した写真や動画などの情報を元に、施設の特徴やアクセス、食事、体験、土産などについての説明や、情報交換などが行われた。

 「四国は、日本一周旅行の中における一つのデスティネーションとして捉えられており、他地域との差別化が必要。各自治体との連携をしながら取り組みを深めていく」とKCP四国連合会。

 今後は、対象国を変えた商談会を年内に再度行う予定となっている。前日には、琴参閣(同)で今年2回目となる国内商談会が開かれ、会員施設80施設、KNT―CTホールディングスの商品開発担当者など約50人の社員が参加。商談会では、新たな取り組みとしてアバターを使用した商談などが行われた。


オンラインで四国の施設などの魅力を紹介

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram