東武トップツアーズが組織改正 「事業開発推進部」など新設

  • 2020年1月10日

 東武トップツアーズは、1月1日付で組織改正を実施。「事業開発推進部」などを新設し、営業強化を図る。

 営業推進部と国際事業推進部を統合し、事業開発推進部を新設。法人や官公庁、自治体、インバウンドの各事業ドメインを連携させ一体化した機能を保有することにより、営業体制を強化する。事業開発推進部には、「法人事業推進担当」と「公務・地域振興推進担当」「インバウンド事業推進担当」「東武沿線事業推進担当」「MICE事業推進担当」「万博推進担当」を設置する。

 「教育事業推進部」を設置。探求学習を組み入れた教育旅行プログラムの開発や企画、販売支援、運行支援までの一貫した業務推進を強化し、ソリューション事業を展開していく。

 事業開発推進部内には「ソリューション営業部」を新設。顧客の持つさまざまな課題に対して同社のサービスで解決を図る提案型営業のさらなる強化と共に、これまで培ったノウハウを生かし、全国で開催される大型大会、学会をはじめとしたイベント事業などの取り組みを推進する。

 東京支社が所管する東京国際事業部とインバウンドセンターを事業開発推進部に移管。官公庁営業、クルーズ営業、グローバル営業の各専門部に再編することで、取り組み強化を図る。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram