日本旅行、日台観光交流促進イベント「日本の観光・物産博2020」を11月7・8日にオンライン開催

  • 2020年10月28日

 日本旅行は、日台観光交流促進イベント「日本の観光・物産博2020」を11月7・8日にオンライン開催する。

 株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀坂明弘)は11月7日(土)、8日(日)の2日間、台湾の台北駅1階中央大ホールと日本の各地をオンラインつなぐ「日本の観光・物産博2020_ONLINE」(主催:「日本の観光・物産博」実行委員会)に特別協賛し、日本と台湾の観光交流の促進をいたします。
 当イベントは2013年から実施しており、例年約15万人の台湾の方にご来場いただき人気を博しているイベントです。8回目を迎える本年は6月実施を予定していましたが、コロナ禍で11月に延期、また、渡航制限を踏まえ、新しいイベントの様式として初のオンライン融合型開催へ移行となりました。台湾観光協会の支援を頂き、台湾鉄路管理局の指導、協力を得て台北駅1階中央大ホールと日本の各地をオンラインつないで地域の魅力を発信し、コロナ終息後の訪日観光の契機とすることを目的としています。

訪日旅行客数で第3位の台湾では、世界のコロナ禍において感染が抑えられ、日常生活が完全に戻っており、イベントもコロナ前と同様に行われています。現状では渡航制限により訪日旅行が出来ませんが、解禁になればすぐにでも行きたい人が統計上も多く見られます。
これに鑑み、現地一般消費者からのイベント開催を望む声に応え、また訪日プロモーションの反転攻勢のきっかけの場をとすべく「台北駅」において新たな形でのオンラインイベントを実施いたします。 

 

 

台北駅コンコースと開催イメージ図台北駅コンコースと開催イメージ図

【イベント概要】
■ イベント名:「日本の観光・物産博2020_ONLINE」
■ 主催:「日本の観光・物産博」実行委員会
■ 特別協賛:株式会社日本旅行
■ 協力:台湾観光協会、日本旅行協定旅館ホテル連盟
■ 指導・協力:交通部観光局、交通部鐡路管理局
■ 後援:(公財)日本台湾交流協会、(一社)日本旅行業協会
■ 開催期間:2020年11月7日(土)10:00~18:00
2020年11月8日(日)10:00~18:00
■ 開催場所:台北駅1階コンコース
■ 入場料:無料
■ 参加団体数:日本側 29団体
■ 主な出展団体 :地方自治体、観光協会、コンベンション協会、インバウンド促進団体、商業施設、宿泊施設、
リゾート施設、観光誘客施設、スポーツ・芸術文化施設、地域産業振興事業体、等

【実施コンテンツ】
1.Live中継プレゼンテーション台北駅特設ステージでのオンラインプレゼンテーション。

1団体あたり20分枠としています。
▼オンラインだからこそのユニークさ!
日本にいるからこそできるユニークなプレゼンテーションで魅力発信を行います。「観光名所からの中継」や「ご当地グルメを食べ歩き」など、普段は伝えきれない臨場感満載の新たな訪日プロモーションを実施します。「安心・安全」など、最新情報を直接アピールすることもできます。

▼来場者との相互交流(インタラクティブ)!

Live中継で、リアルな来場者の反応を見ることが出来ます。ご当地お菓子を会場で配布するなど、来場者も旅行気 分を味わえるプロモーション内容とすることで、より記憶に残るアプローチを行います。

2.日本の観光地や日本文化PR動画の放映
観光地や日本文化などのPR動画を、大型LEDビジョンにて放映します。

3.展示ギャラリーでのパネル写真展示観光地写真のパネル展示を実施。
▼写真で旅行気分を味わう!
旅行が規制されている今、訪日旅行のきっかけとして様々な日本の魅力を紹介するギャラリーと致します。
▼来場者との相互交流(インタラクティブ)!
会場にタブレット機器などのオンラインツールを設置し、リアルタイムに各地域と交流いただける機会をご提供 致します。タイムスケジュールに沿って、出展者が入れ替わり、1時間程度オンライン会話でPRします。

4.パンフレット配布
観光情報ブースにてパンフレット配布を実施。日本から準備したパンフレットおよびノベルティを配布いたします。
FB  https://www.facebook.com/jptpex(中国語)

<参考>

*昨年までは各団体が台北駅で出展し、連日多くのお客様で賑わい、人気を博していました。お客様の日本への旅行の熱い思いにお応えし、本年は現地に赴くことはできませんがオンラインにて開催いたします。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram