日本宿泊産業マネジメント技能協会、無料オンラインマネジメント講座「第8回 部門別収支~コロナ禍における予実管理」を10月21日実施

  • 2021年10月11日

 日本宿泊産業マネジメント技能協会は、無料オンラインマネジメント講座「第8回 部門別収支~コロナ禍における予実管理」を10月21日に実施する。現在参加者を募集している。

 

JLMシンポジウム

無料オンライン・マネジメント講座

第8回 部門別収支~コロナ禍における予実管理

 

  • 日時:2021年10月21日(木)15時~16時、
  • 対象:宿泊事業者、観光関連事業者、学生
  • 講師:帯川 修(おびかわ おさむ)先生
  • スケジュール

15:00~15:05 作古理事長挨拶

15:05~16:05 ご講義

16:05~16:25 質疑応答

16:25~16:30 今後の予定について

 

  • 帯川 修 先生のプロフィール

旅館マネジメントサポート シニアマネージャー(事業再生コンサルタント)、GETSconsulting CEO(外国人材紹介)

旧第一ホテル。シティーホテルのほぼ全部門に従事した後、海外リゾートでホテル・飲食店・ティナ―クルーズ・ゴルフ場の開発を手掛けた。帰国後は主に国内ホテルのチェーンオペレーションに従事しながら100カ所以上のホテル開発物件に関わった。2003年阪急阪神ホテルズから産業再生機構に転じ、その後、事業再生のためにホテルや旅館の代表取締役を歴任。

 

  • 当日の講義テーマと概要

部門別収支~コロナ禍における予実管理

考えてもみなかったコロナウイルスのまん延が第5波まで続き、もう先が見込めないという諦めの声が聴こえます。そんな中だからこそ助成金や協力金や給付金の活用も併せて生き残るための綿密で柔軟な計画を立てましょう。ホテル業界で生きる我々の強みは、どのような状況下でも耐えられる変化対応です。今は次に来るコロナ共棲の好景気に備えるための準備期間です。

【講義の主な内容】

(1)部門別に収支を分析して最適な商品構成で攻める

(2)KPIで原因を探る

(3)予算と実績をPDCAする

以上

 

形式は ZOOM によるオンライン方式です。参加費は無料です。

多くの皆さんの参加をお待ちしています。

*申込方法:下記申込フォームよりお申込み下さい。

https://forms.gle/eELzxvC4AAGX8h8A6

 

10月18日に確認のメールをさしあげます。その際に ZOOM 会議 ID、ミーティング ID,パスコードをご連絡いたします。 お手元にメールが届かない場合、お手数ですが事務局までご連絡お願いします。 また、10月18日以降でも参加のご希望がありましたらお知らせ下さい。別途対応させていただきます。その他ご不明点は事務局(E-mail: sympo@hotel-management.or.jp)までご 連絡下さい。

キャンセルの際の連絡は必要ございません。

 

〇 JLM(一般社団法人 日本宿泊産業マネジメント技能協会)とは 宿泊産業における管理・監督者に必要な知識、技能、態度要件の向上を図り、人材の 育成を通じ、(斯界に働 く人たちの社会的地位の向上を目指し、)もって国際観光と日本 の宿泊文化の振興、発展 に寄与することを目的とする団体です。国家検定試験 ホテル・ マネジメント技能検定試 験の運営などを実施し、日本の宿泊産業をバックアップしています。

 

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら