岩手県・鳥取県・徳島県、「怪フォーラム2019」を京都で開催

  • 2019年1月13日

 岩手県・鳥取県・徳島県は、「怪フォーラム2019」を京都で開催する。

岩手県、鳥取県、徳島県では、「怪フォーラムin京都」を、2019年1月26日(土)、27日(日)の2日間、京都市の京都国際マンガミュージアムで開催します。
「怪フォーラム」は、今回で7回目の開催。世界妖怪協会(水木しげる永久会長)が妖怪文化の普及に貢献した地域として認定した「怪遺産」を有する岩手、鳥取、徳島の3県が、地域活性化の推進や観光誘客を図ることを目的として毎年開催しています。今年度は、世界の文化首都・京都を会場として、日本の妖怪文化を世界に発信します。

今回の開催では、荒俣宏氏(京都国際マンガミュージアム館長、作家)、小松和彦氏(国際日本文化研究センター所長)、京極夏彦氏(小説家)と岩手、鳥取、徳島の3県知事が妖怪文化の魅力を語り尽くす「妖怪大談義」のほか、小松和彦氏、京極夏彦氏、多田克己氏、村上健司氏らによる妖怪トークイベント「お化け大学校特別講座」が行われます。
また、3県の怪遺産の紹介・展示・実演・物産販売、各県のお振舞いも、2日間実施します。

さらに、27日(日)には、参加者が妖怪に仮装し二条城までを行進する「節分おばけ仮装百鬼夜行」も実施されますので、ぜひ、ご参加ください。
なお、「怪フォーラムin京都」への参加には、京都国際マンガミュージアムへの入館料が必要です。
詳細は、怪フォーラムホームページ(https://www.kwaiforum.com)をご覧ください。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら