宮城県制150周年記念観光キャンペーン「150周年だヨ!全員集合!みやぎ、さあ、いこう!スタンプラリー」開始

  • 2022年9月6日

 宮城県は1日、宮城県制150周年記念観光キャンペーン「150周年だヨ!全員集合!みやぎ、さあ、いこう!スタンプラリー」を開始した。

1.企画概要
県制150周年記念観光キャンペーンの一環として,宮城県内150か所のスポットを巡り,スマートフォン上のシステムでスタンプを集めるデジタルスタンプラリーを開催します。
150か所のスポットを「足跡をむすぶスポット」,「絶景をむすぶスポット」,「湯をむすぶスポット」,「カードをむすぶスポット」,「未来をむすぶスポット」,「聖地をむすぶスポット」の6つのカテゴリーに分け,テーマごとにゆかりのスポットを巡ることができます。
参加者には,集めたスタンプの数に応じて宮城県内の特産品等の豪華賞品を合計150名様に抽選でプレゼントします。

2.実施期間
2022年9月1日(木)から2023年1月31日(火)まで

3.スタンプスポット
宮城県内150か所

足跡をむすぶスポット  :42か所
絶景をむすぶスポット  :39か所
湯をむすぶスポット   :17か所
カードをむすぶスポット :19か所
未来をむすぶスポット  :17か所
聖地をむすぶスポット  :16か所

※詳細は特設Webサイト(https://miyagi150th-stamprally.jp/)を御確認ください。

4.その他
・   新型コロナウイルスの感染状況により,予告なく企画を変更又は中止する場合があります。
・   お出かけの際は基本的な感染症対策を徹底し,体調不良の場合は外出を見送るよう,報道機関の皆様におかれましては周知への御協力をお願いいたします。

■宮城県制150周年記念事業とは

宮城県は,1872(明治5)年2月16日(旧暦の1月8日),旧仙台藩を中心とする「仙台県」から改称する形で成立し,今年で誕生150周年を迎えました。
記念事業では,県民一人ひとりが,先人や自らが積み重ねてきた努力と歴史を振り返ることで,郷土への更なる愛着を醸成するとともに,地域の魅力を再発見し,宮城の特色を内外に発信しながら,一層の誘客促進と地域活性化への契機とすることを目指して,観光キャンペーンをはじめ様々な関連イベント・取組を展開しています

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram