女将さんの開発商品が好評 群馬・草津温泉

  • 2007年12月8日

 草津観光公社(社長=中澤敬草津町長)が発売するオードパルファムとあぶらとり紙が好評だ。「草津独自のものを」(湯の華会=山本洋子会長・ホテル高松女将)という思いから、観光公社と資生堂、草津温泉の女将で作る湯の華会が昨年から研究を開始。関係者らが意見を出し合い今年6月、発売した。

 旅館組合140軒のうち湯の華会の会員施設など約50軒で販売しており「『お饅頭に代わるおしゃれなお土産』『皆で楽しめる香り』との声を得ている」(山本会長)。オードパルファムは3千本、あぶらとり紙は1万個製造した。

 香りは草津町の花「石楠花」。町で採取した石楠花の香り成分を配合した限定品。パルファムは30ミリリットルで石楠花の葉をイメージした緑色の容器。あぶらとり紙は台紙に香りをしみこませ、ほのかにただようよう工夫した。

 民間との共同開発は3年ほど前から。源泉の香りや温泉の効果を損なわないシャンプー、リンス、ボディーソープを旅館組合と資生堂などで開発。「宿泊客にも好評」(山本会長)だが、草津温泉の泉質に合わせているため非売品。今回発売した2点は宿泊施設のほか道の駅など公共施設でも購入できる。「旅の思い出としてぜひ愛用してほしい」(草津観光公社)。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら