国際観光日本レストラン協会、親子体験食味学習会を開催

  • 2022年7月11日

きちんと正座をして茶会体験(昨年の学習会、柿傳で)

会員施設23軒参加

 国際観光日本レストラン協会(JRA、安田眞一会長)は7月16日から8月末まで、「親子体験食味学習会」を開催する。「本物のおいしさ、作法などを体験することで食文化の素晴らしさや食事の大切さ、楽しさを学んでほしい」と話している。
後援は江頭ホスピタリティ事業振興財団。食文化、食育に興味のある幼児、小中高校生やその保護者、大学生などが対象。参加費は施設によって異なり、1人2千~1万円。会員施設23軒が参加する。昨年は15軒が参加し、370人が体験した。

 東京・新宿の和食料理店「京懐石柿傳」では小中学生と保護者を対象に、茶会体験や懐石料理のいただき方を教える。料金は1人3500円で、7月26日に開催する。

 柿傳以外の参加施設は次の通り。

 ステーキ・鉄板料理和かな盛岡本店(盛岡市)▽ホテルグランド東雲(茨城県つくば市)▽今朝(東京都港区)▽伊豆栄本店(同台東区)▽神田仏蘭西料理聖橋亭(同千代田区)▽上野精養軒本店(同台東区)▽手打ちそば大庵(同新宿区)▽八芳園(同港区)▽料亭錦水・ホテル椿山荘東京(同文京区)▽割烹竹万(神奈川県平塚市)▽ステーキ&欧風料理ルモンドふじがや(静岡市)▽つば甚(金沢市)▽京料理・抹茶料理辰巳屋(京都府宇治市)▽三嶋亭本店(京都市)▽山ばな平八茶屋(同)▽柿の葉ずしヤマト五條本店(奈良県五條市)▽LEBENKEI(同大和郡山市)▽花のれん(鳥取市)▽かき船かなわ(広島市)▽料亭二蝶(高松市)▽料亭嵯峨野(福岡市)ふるさと料理杉の子(宮崎市)

きちんと正座をして茶会体験(昨年の学習会、柿傳で)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram