団体旅行喚起、DX化 東京都旅行業協会が定時総会 

  • 2022年7月16日

総会の様子

村山会長「支援を生かし経営の安定を」

 東京都旅行業協会(村山吉三郎会長、会員数712)は6月24日、第10回定時総会を東京都千代田区の都市センターホテルで開いた。団体旅行の喚起、促進やDX化など2022年度の事業計画、収支予算などを審議し、承認。村山会長は「6月10日から東京都民割『もっとTokyo』が始まり、7月には国による全国旅行支援が始まる予定だ。これを起爆剤として、経営を安定させてほしい」と求めた。

 総会では、来賓として出席した東京都の築田真由美観光部長が、今年2月に観光産業への施策としてまとめた「PRIME観光都市・東京 東京都観光産業振興実行プラン」を報告。「DX化や3密回避などを推進しながら、コロナ前以上の観光産業の持続的成長を促していく」と強調した。

 東京都旅行業協会協定会員連盟の児島博司会長は会員施設を紹介するカタログの活用による送客拡大、株式会社全旅の中間幹夫社長は新たなデジタル支援ツール「全旅マルっとペイ」や、インバウンドにおける富裕層の誘客支援について話した。

 21年度の事業報告では、会員支援対象として年度会費の減額措置や、日本旅行業協会(JATA)、全国旅行業協会(ANTA)、東京都バス協会と共に観光庁に支援対策を要請したことなどが報告された。

 22年度は主な事業として、自治体などに団体旅行を喚起、促進するための団体旅行誘致促進事業などの要請や、旅行業におけるDXの普及促進、ANTA主催の国内観光活性化フォーラムへの参加などに取り組む。

総会の様子

村山会長

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram