厳美渓舞台に光のアート

  • 2021年10月12日

 一般社団法人世界遺産平泉・一関DMO(岩手県一関市)は、観光名所・厳美渓を舞台にしたプロジェクションマッピングと光のアート「厳美に灯る奥の光」を開催する。
 
 10月30、31日、11月6、7日の4日間限定で、時間は午後5~8時。サハラガラスパーク駐車場を基点に、(1)厳美の渓谷と紅葉(2)幽玄への架け橋(3)千の光と音(4)いにしへの光―など七つのスポットを歩く。体験時間は30~60分程度。参加費無料。

 コロナ感染予防のため、完全予約制となっている。JR一ノ関駅から会場までは無料シャトルバス(1日3便)を運行する。厳美渓は年間100万人ほどが訪れる一関有数の観光地。問い合わせはTEL0191(345)345。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら