会員施設へ総客拡大 Nic東日本が総会

  • 2018年3月16日

伴会長

 日本旅行協定クーポン店会の東日本本部(Nic東日本、伴博親会長=栃木県・冨士屋観光センター、172会員)は1日、東京のホテルメトロポリタンで通常総会を開き、会社と連動した取り組みで会員施設への送客拡大を図るとした今年度事業計画を承認した。

 日本旅行の東日本営業本部が行う地域キャンペーンに企画、販促面で協力。キャンペーンは2~4月に山梨、4~6月に栃木、7~9月に信州、10~12月に群馬・新潟で行われる。

 日本旅行の営業マンと日旅連(日本旅行協定旅館ホテル連盟)との商談会「ワークショップ東日本」(7月24日、リーガロイヤルホテル東京)にも参加する。

 伴会長は「お客さま1人当たりの消費額は必ずしも増えていない。われわれの置かれている立場は厳しい。日本旅行と連携して、売り上げの拡大を図っていかねばならない」とあいさつ。

 日本旅行から、田中正人・執行役員東日本営業本部長、矢田部修一・執行役員ソリューション営業本部長、金澤裕司・赤い風船東日本事業部長が会社の業績報告を交えてあいさつした。

 田中本部長は昨年度について「営業本部の収益目標は達成できたが、団体旅行、赤い風船を含めて厳しい1年だった」と回顧。今年は3月1日付で京急観光の6店舗と外販事業を継承したことから、特に京急沿線の神奈川県での営業強化や、三浦半島の地方創生事業に取り組むとした。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram