人とロボットが協働する清掃現場に パナソニックコンシューマーマーケティング

  • 2022年1月5日

松本部長

 パナソニックコンシューマーマーケティング(大阪市中央区、以下PCMC)はパナソニック製品の販売、施工、メンテナンスから、生活や産業を支えるソリューションの提供を行う。

 労働人口の減少に伴い、宿泊施設においても業務の生産性向上が求められているが、ロビーをはじめとした共用部の清掃を行う業務用ロボット掃除機「RULO Pro(ルーロプロ)」の新モデルMC―GRS2M(22年3月発売予定)を用いた清掃業務の効率化を提唱している。

 新モデルは遠隔状態把握や交換可能な蓄電池、紙パック式のゴミ捨てなど現行機種の特長を生かしつつ、使い勝手を追求。これまでに比べ約7倍の片側約25メートルの範囲を検知可能な長距離レーザーセンサーを実装。宴会場やエントランスホールなど大空間の清掃にも対応した。

 赤外線センサーなど合計4種のセンサーを内蔵。周囲の壁と本体との距離をリアルタイムで計測することで、壁際まで接近して、抗菌加工を施した回転ブラシでゴミを集じん。より効率的な床面清掃を実現した。

 また、掃除機本体を清掃エリアで稼働させることで、自動的に走行地図を作成し、初期導入時や清掃箇所のレイアウト変更などへの対応が容易になった。

 さらに、ユーザーから要望の多かったタイマースタート機能を搭載。毎日同時刻での清掃が可能で、作業負担を軽減する。

 幅590×奥行き650×高さ730ミリで、電池込みの本体重量は27キロと軽量。

 PCMCでは、夜間・早朝にも対応した24時間専用サポートセンターを設置し、清掃員の業務を支える。

「人とロボットが協働する新しい清掃現場の実現を目指す」と事業推進部部長の松本亮祐氏は語る。

 

パナソニックコンシューマーマーケティング

【本社】〒540‐6224 大阪府大阪市中央区城見2の1の61 OBPパナソニックタワー
【創立】2006年4月1日
【事業内容】パナソニックブランド家電商品の卸販売や、修理・サービス業務、太陽光・リフォーム・システムに関するエンジニアリング事業など
【資本金】1億円 【従業員数】6524人(2021年3月現在)


ラッピングを施したRULO Proの新モデル

業務用ロボット掃除機(RULO Pro)

PCMC グリーンAC flex


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram