京都市、観光大使に6人を任命

  • 2022年9月12日

 京都市は、国際観光都市としての京都ブランドの向上や持続可能な観光の実現を図ることを目的に、新たに「京都観光大使」を創設、1日、6氏を任命したと発表した。

 任命されたのは放送作家で脚本家の小山薫堂、俳優の佐々木蔵之介、小西美術工藝社社長のデビッド・アトキンソン、退蔵院副住職の松山大耕、菊の井代表取締役の村田吉弘、女優の吉岡里帆の各氏。任期は2027年3月末まで。

 大使は京都の魅力の発信や観光振興に関する事業に協力する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram