中小への一時金 法人60万に増額 宿泊施設なども対象

  • 2021年2月10日

 政府は2日、緊急事態宣言の延長に伴い、中小事業者を対象とした一時金の支給額の上限を当初の予定より増額する方針を打ち出した。法人は40万円から60万円に、個人事業主は20万円から30万円に引き上げる。今後、手続きを具体化した上で申請を受け付ける。

 これまでに公表されている概要によると、対象は(1)緊急事態宣言が発令された地域の飲食店と直接、間接の取引がある農業者、漁業者、飲食料品・割り箸・おしぼりの供給事業者など(2)緊急事態宣言が発令された地域における不要不急の外出・移動の自粛で直接的な影響を受けた宿泊施設、観光施設、土産物店、タクシー事業者など。要件は1月または2月の売上高が前年比50%以上減少していることなど。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram