ルネッサンス リゾート ナルトに「阿波藍ルーム」全4室が完成

  • 2019年1月17日

 ルネッサンス リゾート ナルトに「阿波藍ルーム」全4室が完成した。

ルネッサンス リゾート ナルト(所在地:徳島県鳴門市、総支配人:高橋 裕二/客室数208室) https://renaissance-naruto.com/ では、阿波藍の魅力を広く発信すべく、徳島県と阿波藍魅力創造発信プロジェクト協力監修の下、「阿波藍ルーム」全4室が完成いたしました。

江戸中期から明治にかけて、山形の紅花とともに天下を藍色で覆ったともいわれる徳島の藍。阿波藍ルームはその伝統的な技法を今に伝える徳島を代表する4名の“藍染めの匠”が「阿波踊り」や「渦」などをテーマに個性的で意匠美に満ちた客室に仕上げました。

「阿波藍」とは、徳島で栽培されたタデ科の植物である藍の乾燥葉を発酵させて作る天然藍染料「すくも」のことを言い、今も5軒の藍師が伝統製法を守りながら作り続けています。この貴重な「すくも」を使用した“天然灰汁発酵建てによる本藍染”という江戸時代から伝わる技法を用いて染め上げ、床の間の建材や襖(ふすま)の一部に施し、藍染の調度品も設えます。目で見て、手に取り、本物の藍の良さをじっくりと五感で体験できる、まさに“泊まれる阿波藍ギャラリー”です。阿波藍ならではの奥深い色彩と世界観に寛ぎ、上質なひと時をお過ごしください。建材を含め一部の藍染作品や調度品は、カタログにて詳細をご紹介し、ホテルオリジナルショップやインターネットでの販売も予定しております。

602号室 1

■阿波藍ルーム(62m2)全4室・2名定員

【協力/監修】

徳島県観光政策課、阿波藍魅力創造発信プロジェクト、クリエイティブ徳島協同組合

【アメニティ】

藍塗り湯呑、藍の茶葉と阿波菓子、書籍「阿波藍」、季節の一輪挿し、ミネラルウォーター、女性に選べる色浴衣、60型4K液晶テレビ、加湿空気清浄機、無料Wi-Fi、国内外通話無料、スマートフォンhandy完備

【料金】

1泊2食付きお一人様25,000円~(2名1室) 税サービス料込、入湯税150円別

■「阿波藍ルームと“藍を食す”フレンチ会席Awa Aiディナー」宿泊プラン

【期間】

2019年3月31日迄(年末年始など除外日あり)

【料金】

御一泊夕・朝食付き/お一人様 25,000円~(2名様1室)

*休前日5,500円~UP。税サ・入湯税150円込。*チェックイン15時/アウト11時

【客室】

阿波藍ルーム(4室/2名定員) *詳細は添付を参照

阿波藍の匠4名がプロデュースの“泊まれる阿波藍ギャラリー”のおもてなし

◆Wi-Fi完備 ◆60型4K液晶 ◆加湿空気清浄機

◆藍の葉茶と阿波菓子 ◆藍塗り湯呑 ◆「阿波藍」書籍 ◆女性に選べる色浴衣

◆一輪挿し(季節のお花) ◆ミネラルウォーター

【夕食】

フレンチ懐石「AWa Aiディナー」(レストラン「フォーシーズン」)

【朝食】

和洋バイキング(レストラン「阿波郷土料理 彩」)

【特典】

月・水・金曜日のご朝食は「阿波プレミアムブレックファースト」にご招待。

メインとなる卵料理は、鳴門わかめ・鳴門金時・徳島県産すだちを配合した飼料により育った鶏から生まれた卵「あわそだち」を味わうプレミアムセレクション。

*卵の濃厚な旨みが引き立つ、すだちエッグベネディクトなど4種よりチョイス

【その他】

結婚記念・誕生日の前後7日間、ご長寿月にご宿泊の方にお祝い料理(3日前予約)

連泊には、滞在中のランチ無料などの「Club Savvy」特典

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら