ホテルウィングプレミアム東京四谷、朝食ビュッフェで「おらが町の粥」提供

  • 2022年6月26日

 ホテルウィングプレミアム東京四谷は13日、朝食ビュッフェで「おらが町の粥」の提供を始めたと発表した。

株式会社ミナシア(本社:東京都千代田区、代表取締役:下嶋一義)が運営するホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷では、地域連携強化の取り組み「おらが町プロジェクト」の一環として、地域密着をコンセプトとした「おらが町の粥」コーナーを朝食ビュッフェにて提供開始しました。

 

 

ホテル周辺にある名店のごはんに合う逸品を集めました
江戸(東京)を代表する「錦松梅」や、韓国の料理やおもてなしを日本の皆様に味わっていただきたいとの思いで四谷の地に1号店をオープンした妻家房の「梅干しキムチ」、当ホテル近くの新宿御苑前に本店がある290年の歴史ある胡麻油の老舗・関根の胡麻油の「健康煎り胡麻」など、ごはんに合う逸品を看板商品とするお店がホテル周辺には多数ございます。
地域連携強化の取り組み「おらが町プロジェクト」(※)や、“地域密着”のコンセプトに共感いただき、この度、朝食ビュッフェに「おらが町の粥」コーナーが誕生しました。朝食を通じてこの地域を知ってもらいながら、ここならではのご滞在をお楽しみいただけます。お召し上がりいただき、お口に合えば商品を購入できる店舗のご案内もさせていただきます。
ホテルにお泊りの来街者と周辺店舗の橋渡しにより、町を盛り上げたいと考えております。

※「おらが町プロジェクト」とは

新しい発見により、いつもと少し違う旅の思い出を!
出張の疲れも吹き飛ぶような、ちょっとプラスなワクワクを。
をコンセプトに、宿泊プランやサービス・グルメなど、訪れることで地域を感じる取り組みのほか、ホテル周辺の観光名所や特産品、地元の厳選食材を使用したホテルオリジナルのお弁当「ヤドベン」もご紹介しています。
さまざまなコンテンツをお客様のニーズに合わせてご紹介することで、旅の思い出づくりをサポートいたします。
特集サイト https://www.hotelwing.co.jp/oragamachi/

ホテルウィングプレミアム東京四谷の朝食ビュッフェについて

当ホテルの朝食は「窯焼き幸せフレンチトースト」をはじめ
和洋食30種類以上のバイキングをご用意しております。
シェフがその場で焼き上げるオムレツや、店内にバターの香
ばしい匂いが広がる焼きたてクロワッサン、「炊き立てごはん」に「しょうが香るあったか豚汁」が人気となっております。
五感で満足する朝食で、一日を気持ちよくスタートできます。

・営業時間 7:00~10:00(ラストオーダー 9:30)
・料金   通常:2,200円 ・ ご宿泊のお客様:1,850円
※価格はすべて税・サービス料込
・席数   80席

【ホテル概要】

名称 : ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷
住所 : 〒160-004 東京都新宿区四谷3-14-1
交通 : 地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口より徒歩1分
電話 : 03-3356-2111
公式サイト: https://www.hotelwing.co.jp/yotsuya/
・チェックイン14:00/チェックアウト11:00
・宿泊料金は、曜日やプランにより変動します。
詳細は公式サイトでご確認ください。

【株式会社ミナシアについて】
当社では、「ホテルウィングインターナショナル」、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム」、「ホテルウィングインターナショナルセレクト」「テンザホテル」の4ブランドを展開し、現在39店舗/5,166室を運営しています。(2022年6月13日時点)
心温まる我が家のようなおもてなしでお迎えし、地域に愛されるホテル運営を目指します。

会社名:株式会社ミナシア(minacia co., ltd.)
所在地:東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル3階
創業:2001年6月1日
代表者:代表取締役社長 下嶋一義
事業内容:ホテル・レストランの経営、企画、運営ならびに管理
ホテル・レストランの運営に関するコンサルティング業務
URL: https://minacia.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram