クラブツーリズム、女性専用の新しいバス 「fufufu ボヌール号」を3日から運行開始

  • 2018年11月1日

 クラブツーリズムは、女性専用の新しいバス 「fufufu ボヌール号」の運行を3日から開始する。

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、当社のバスツアーでご利用いただく女性専用のバス「fufufu(ふふふ) ボヌール号」(いすゞ自動車株式会社製、国際興業株式会社へ運行委託)を、2018年11月3日(土)より東京・埼玉・神奈川エリア発着で運行開始いたします。「fufufu ボヌール号」の導入により、当社ならではのこだわりの女性限定の旅を展開して参ります。
クラブツーリズムは、国内貸切バスツアーの販売において業界トップの実績となっております。バス車輌においては、これまでにも安全性と快適性を追求した「新型クラブツーリズム号」や、バス車輌のファーストクラスを実現させた「ロイヤルクルーザー四季の華 『碧号』」など、お客様のご要望に応えた多様なバスを開発して参りました。
また女性限定の旅については、「ひとり旅」「登山の旅」「写真撮影の旅」などさまざまなカテゴリーで展開、女性に喜んでいただける要素を詰め込んだツアー内容で、多くの女性のお客様に支持されています。

そこで更に“女子旅の楽しさ、女子旅の快適性”を追及し、移動中も快適にゆったりとくつろげる車内空間、女性にうれしいおもてなしのある女性専用のバス「fufufu  ボヌール号」を導入しました。バスの開発にあたったプロジェクトメンバーは、全員が女性。「女性が心地よく過ごせるバスを作りたい!」という思いとこだわりが詰まっています。
当バスは、女性限定の旅の新ブランド「旅するしあわせ。fufufu 」のツアーを中心に運行いたします。女性専用バスを使用する企画ツアーは今後拡大予定となり、ますます需要が増えることが見込まれる女子旅を楽しむ層、30~50代のおとなの女性におすすめのバスの旅としてPRして参ります。

fufufu ボヌール号(イメージ)fufufu ボヌール号(イメージ)

fufufu ボヌール号 内装(イメージ)fufufu ボヌール号 内装(イメージ)

カフェスペース(イメージ)カフェスペース(イメージ)

■女性専用バス「fufufu ボヌール号」 名前に込めたメッセージ
女性限定の旅の新ブランド「旅するしあわせ。fufufu 」の
「fufufu」は「ふふふ」と読み、笑い声・幸福感・喜びを意味します。
「ボヌール」は、フランス語で「幸福」の意味。
女性の幸せに祈りを込めて、このバスで女子旅にお連れします。

■女性専用バス「fufufu  ボヌール号」の特徴

<外装デザイン> デザイナー:岡田明奈氏(トランスコスモス株式会社)
植物をモチーフとしたボタニカルなデザイン。スズラン、ヒマワリ、コスモス、南天といった春夏秋冬の花々が色鮮やかに描かれています。当社のオリジナルキャラクター「くまぶー」が、“隠れくまぶー”として車体のどこかに。それらを見つけるのも楽しい仕掛けとなっています。

<内装デザイン>  デザイナー:寺川奈穂子氏(隅研吾建築都市設計事務所 所属)
バスを「乗り物」としてではなく、「空間」として意識したデザインとなっています。落ち着いた木目の床、ファッション的要素を取り込んだ椅子、天蓋のようなレースをたらした天井など、白を基調とした居心地の良い「カフェ」のように感じていただける空間イメージを目指しました。

<女性にむけた、おもてなし>
ツアー中、カフェスペースにてコーヒー・紅茶・ハーブティーなどのドリンクサービスを提供します。ドリンクと共にご当地人気スイーツをお楽しみいただき、カフェのようにおくつろぎいただけます。

■女性専用バス「fufufu  ボヌール号」概要
・正席34席(横4席×9列、定員32名+添乗員席、補助席無し)
・車内にカフェスペースを設置。ツアー中1日1回のカフェサービス
・化粧台付きWC
・化粧台にはホテルのアメニティをイメージした小物を設置
(あぶら取り紙・綿棒・サニタリー用品など)
・内装は白を基調とし、木目の床で温かみのある雰囲気を演出
・ロールスクリーンカーテンで開閉も簡単に
・座席背面のポケットは特注物。
通常のポケットに比べ女子ならではの小物を入れやすくポケットを細分化
・レンタル傘(晴雨兼用)、ブランケットをご用意
・車内ではWi-fi完備
・全席座席シートUSBポートを設置

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら