平井知事、ガンバレルーヤと鳥取の冬の味覚アピール 

  • 2021年12月9日

 鳥取県(蟹取県)は11月19日から12月2日まで、鳥取の特産品、観光を首都圏にPRするイベント「とっとり“冬の味覚”物産展&レストランフェア」を東京・六本木ヒルズで開催した。六本木ヒルズで「活き松葉がに釣り体験」などの体験や、特産品、同施設内での特別メニューの販売などを行った。

 同県は、カニの水揚げ量日本一を誇り、毎年松葉ガニの漁解禁から「蟹取県」に改名。今年は11月1日から改名し、同日からは宿泊企画やウェブでのPRを行う「蟹取県ウェルカニキャンペーン」を開催している。

 同イベントでは19、20日に物産展を開き、砂丘らっきょうやカニみそバーニャカウダなど100点以上を販売するほか、施設内の飲食店13店舗が参画した県産品を使用した特別メニューの提供を12月2日まで行った。

 11月19日にはメディア発表会=写真=を開催。同県の平井伸治知事や蟹取県ウェルカニキャンペーンのPR大使を務める「蟹バレルーヤ」ことお笑いコンビの「ガンバレルーヤ」、東京オリンピックのボクシング女子フェザー級で金メダルを獲得した入江聖奈選手(米子市出身)が参加し、同イベントを説明した。

 ガンバレルーヤのまひるさん(大山町出身)は「カニをはじめ、おいしいもの、魅力がたくさんある」とふるさとを紹介した。入江選手は「帰るたびに変わらない場所。変わらない安心感がある」と同県への思いを話した。平井知事は「かえる(同県にカエルが多いことをかけて)、カニ得る、蟹取県。蟹取県へウェルカニ」と笑顔でPRした。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram