オンラインツアー15万人突破 HIS

  • 2021年11月20日

 エイチ・アイ・エス(HIS)は5日、昨年4月からサービスを開始したオンライン体験ツアーの体験者数が15万人を突破したことを発表した。10月末までに累計約5千本のツアーを催行。今後、米国の11月第4金曜日「ブラックフライデー」に合わせた企画としてショッピングツアーのサブスクリプションを開始する。

 同社は、オンライン体験ツアーを旅行をすることが難しい中での代替えではなく、ネット環境さえあれば誰でもどこからでも参加ができ、世界中どこへでも行け、現地の人と直接つながれる新しい旅として展開している。

 10月から全ての県で緊急事態宣言が解除され、国内でのリアル旅行に動きがでてきた中、オンラインツアーへの影響について同社は、「企業活動復調による福利厚生での利用や、友人知人と一緒にオンライン体験を楽しむというグループでの利用が増加傾向にある。会社でのコミュニティ活動を控えていた以前とは変わり、社員同士で楽しめるレクリエーションとして活用される事例が増えている」と話す。また、企業ごとのオリジナリティをツアーに組み込むなどの要望があるという。

 最近で人気が高まっているものとして、地元の人が薦める地産品が届き、ツアー内で生産者の声を聞くツアーを挙げる。

 今年1月から開始した旅行が好きな人が自由にコミュニケーションできる旅のオンラインサロン「TABIFLEEEEEK」の会員は千人を突破。最近ではメンバー主導の企画が催行されている。「日本列島13日間のバイク旅に密着中継」「ドイツ・ロマンチック街道 公認アンバサダーであるメンバーのドイツ周遊中継」など、普段旅行会社では企画されないようなツアーを実施している。

 今後は、ブラックフライデーに合わせた企画として、(1)買い物パスポート/BLACK FRIDAY PASS(2)【オーストラリア】開店前に潜入!スワロフスキー本店と旧市街地散策ツアー(3)【ハワイ】DEAN&DELUCA HAWAIIを2店舗ご紹介するバーチャルショッピングツアー―などを実施。オンライン体験ツアーのライブコマースで特別商品を販売する予定。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら