みやぎおかみ会、「県内日帰り入浴150名様ご招待」抽選会を実施

  • 2022年8月3日

抽選会の様子

150名募集に3900名応募

 宮城県内の旅館・ホテル女将らで組織する「みやぎおかみ会」(会長=阿部憲子・南三陸ホテル観洋女将)はこのほど、6月末まで募集していた特別企画「県内日帰り入浴150名様ご招待」の抽選を行った。

 同企画は宮城県が県制150周年を迎えたことを記念したもので、南三陸ホテル観洋のほか伝承千年の宿佐勘、ホテル松島大観荘など同会会員20施設での日帰り無料入浴を150人に提供するもの。5月1日から6月30日までの期間に、3900超の応募があった。「地元の観光振興や地域活性化に寄与したいと考え、今回の企画を思いついた。予想以上の反響があって驚き、同時にうれしく思っている」と阿部会長。「抽選の公正さを担保すること、そして何よりも『宮城の観光が頑張っている』ところを多くの人に見てもらい、明るい気持ちになってほしい」との思いから、同抽選会の模様をYouTubeで公開するなど、同企画を他地域に向け積極的に発信している。

 当選者には発送をもって通知され、8月1日から12月25日の期間内に1回、当該施設に招待される。

抽選会の様子

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram