【PR】パートナーだからできること5 インバウンド対応

  • 2018年3月7日

インバウンド対応

 

海外からの訪日客が、加速度的に増えています。
2010年には年間1,000万人に満たなかったその数が、2017年には2,800万人を突破。
4,000万人をめざす2020年はすぐそこです。
訪日客の増加に伴い、さまざまな国からのお客様が訪れる「インバウンド需要」は宿泊施設にとって大きなチャンスです。

先月14日、「パートナーズクラブ」は、インバウンド対応への取り組みとして、宿泊施設と外国人留学生の「理解を深める会」を奈良県吉野山で開催しました。
需要の高まるインバウンド対応に欠かせない、外国人採用や訪日客へのおもてなしについて、積極的に考える場をつくり、増える訪日客への“おもてなし人材の獲得”をサポート。
日本流のおもてなしを学び、働きたいと考える留学生にも、日本の各地で働くきっかけをつくりました。


https://partnersclub.jp/


関連キーワード

関連する記事

ハイルーフ、低床で広い室内、安全面も追及 団体から個人へ、旅行形態の変化が叫ばれて久しい。大型バスが数珠つなぎの団体旅行も決して皆無ではないが、バブル華やかなりし頃とはそ…

続きを読む

http://www.raku-2.jp/

続きを読む

五つのテーマで中国大陸を見る 中国駐東京観光代表処新しい旅のスタイル提案 中国駐東京観光代表処は、中国大陸全土の観光魅力を「癒やし」「三国志」「古文明」「西遊記」「大自…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会