【PR】パートナーだからできること1 人材活用

  • 2018年1月25日

人材活用

宿泊業の人材不足が深刻です。

2016年に実施された帝国データバンクの調査※によれば、約6割の旅館・ホテルが正社員の不足を訴えています。

業種別に見ても、この数字はワースト4位。

外国人旅行者の増加がますます見込まれる今、人材不足はまさに宿泊業界全体の課題であるといえるでしょう。

 

「パートナーズクラブ」では、長年、人材採用サービスに携わり、現在では自身で転職支援サービスの運営を行う人材採用パートナーを執筆者に迎え、人材不足・採用のさまざまな側面から解決のヒントを定期的に配信しています。

「高齢者活用の秘策」「50代主婦の活用例」「U・Iターンの成功戦略」など、ここでしか手に入らない人材活用解決に役立つ情報発信を通して、皆様の経営強化をサポートいたします。

※出典:株式会社帝国データバンク「人材不足に対する企業の動向調査(2016年1月)」

https://partnersclub.jp/

 


関連キーワード

関連する記事

営業系システム軸に展示   ホテル・旅館専門の情報システム会社、タップは昨年で創業30周年を迎えた老舗。現在のユーザー数は900施設に迫る。最近では海外施設への…

続きを読む

インバウンドなどテーマに 宿泊施設の基幹業務システム「満室御礼」などを提案する電算インフォメーション。同社の今回の出展テーマは、「インバウンド対応とスタッフの業務改善」だ…

続きを読む

新機種「引き出し型」 TOSEI(トーセイ)は、今回のホテレスショーに真空包装機「トスパックシリーズ」などを展示する。真空包装機と言えば包装するだけとイメージしがちだが、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?