【データ】お酒に関するアンケート調査 TMIX調べ

  • 2019年1月27日

 TMIXは、お酒に関するアンケート調査の結果を発表した。

1枚からWeb上でオリジナルTシャツが作れる「TMIX(ティーミックス)」は、話題のネタや様々なイベントについてアンケートを行い、調査結果をお届けします。
この度、1/16の禁酒の日に合わせてお酒に関するアンケート調査を行いました。(調査方法:インターネットリサーチ、調査対象:20代〜60代男女、調査日:2019年1月9日)

◼︎お酒に関するアンケート
お酒を飲む頻度はどのくらいですか?

週1回以上はお酒を飲む人が半数を占めるようですが、一方でほとんど飲まない人も25%と多い結果になりました。

禁酒したことはありますか?

禁酒したことがない人の方が多いですが、4割以上は失敗経験や健康状況から禁酒の経験があるようです。

休肝日を設けていますか?

6割以上の人は定期的な休肝日を設けているようです。

お酒にまつわるエピソードや失敗談があれば教えてください。
多くの人が飲みすぎて周りに迷惑をかけた経験や怪我、気づいたら知らないところにいたというエピソードをお持ちでした。その一部を紹介いたします。

  • 飲み過ぎて終電に乗りおくれ新橋の駅前ビルまで寝ていたら風俗嬢に休める場所があると言われ、行ってみると個室マッサージの小部屋だった。上手い事乗せられて、ぼったくられてしまった。(40代男性)
  • お酒を飲んで後ろに転び、膝が眼鏡に思い切りあたり、頬骨と鼻の骨に眼鏡が食い込み、けがをしたことがあります。一週間ほど目の周りが青あざで腫れ、恥ずかしい思いをしたことがあります。(40代女性)
  • 現在、禁酒中。2018年は一日も休まず毎日晩酌。健康診断で肝臓がひっかかり、2019年は禁酒の年に。意外にお酒を飲んでストレス解消しているつもりだったが、一滴も飲んでいない現在の方が体の調子がすこぶる良好(30代男性)
  • 新入社員1年目の時、歓迎会で先輩から注がれたお酒は必ず飲んでいたら、帰りの駐車場で車止めに酔いで足がひっかかり、顎を強打。打ったところ中心に顔の下半分が真っ青になり、あまりのひどさに得意先に早くも顔を認知してもらった。(40代女性)
  • 元々お酒が弱いのですがストレスが溜まってたくさん飲んでしまった時の事。足元がふらついて同僚に肩を借りて歩き始めたのですが、その肩口に思いっきり吐いてしまったことがあります。(50代男性)

ついつい楽しくなってたくさん飲みがちなお酒ですが、飲みすぎは失敗や病気につながります。
気持ちよく楽しく末長くお酒を楽しむためにも、飲みすぎには注意しましょう!


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら