「ハローキティ新幹線」 JR西、新大阪・博多間で定期運転

  • 2018年7月10日

博多駅で行われた出発式

 JR西日本は6月30日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションした「ハローキティ新幹線」の運行を始めた。博多駅午前6時40分発のこだま730号、新大阪駅同11時29分発のこだま741号として定期運転される。

 1号車「HELLO! PLAZA」で西日本の各地を紹介。地域の特色豊かな産品を購入できるショップスペースや、地域の魅力を紹介する映像コーナーを設けた。7~9月は山陰デスティネーションキャンペーン(DC)に合わせて「鳥取ハローキティ」「島根ハローキティ」のオリジナルペイントで装飾。両県のイベントやスポットを紹介する。

 2号車「KAWAII! ROOM」は自由席の座席車両。キティと一緒に記念撮影ができるフォトスポットも設置した。車内ではハローキティ新幹線限定のチャイムも流れる。

 運行開始に合わせ、スマートフォンを使ったスタンプラリーを開催。博多駅では「ハローキティ新幹線カフェ」「ハローキティ新幹線ショップ」もオープンしている。

 運行初日に博多駅と新大阪駅で出発式が行われ、キティと山陰DCアンバサダーが参加して場を盛り上げた。


博多駅で行われた出発式

関連する記事

中国・西安市の徐明非副市長と中国最大のオンライン旅行会社、シートリップ(Ctrip)グループの民泊仲介サイト「途家」(トゥージャー)の李珍妮CBO(最高業務責任者)は1日…

続きを読む

富士急行5000形電車「トーマスランド号」は、23日で営業運転を終了する。 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)は、2019年2月23日(土)をも…

続きを読む

富士急山梨バスは14日、富士五湖エリアを運行する全路線バスとバス停のナンバリング表示を実施した。 富士急山梨バス株式会社(本社:山梨県南都留郡富士河口湖町、取締役社長:髙…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube