JTBプラネット、モバイル型ロボット電話「ロボホン」の 認定開発パートナーに

  • 2017年5月17日

 JTBは17日、JTBプランニングネットワークがシャープのモバイル型ロボット電話「ロボホン」の 認定開発パートナーになったと発表した。

 株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区 代表取締役社長:髙橋広行/以下、JTB)のグループ企業である株式会社JTBプランニングネットワーク(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:徳山 正博/以下、JTBプラネット)は、シャープ株式会社(本社:大阪府堺市堺区、代表取締役社長:戴正呉/以下、シャープ )が開発・販売するモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(以下、ロボホン*1)」の認定開発パートナー制度*2に従い、日本の旅行関連会社で初めてとなる認定開発パートナーとなりました。

ロボホンロボホン

 JTBプラネットが認定開発パートナーとなったことを受けて、同社グループ企業である株式会社PTS(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:石田 心/以下、PTS)において、2017年6月9日(金)にリニューアルオープンする「JTB PTS ノースポート・モール店」で、商品紹介とイベントキャンペーン告知に、旅行販売店舗では初めてロボホンを導入いたします。

 今後は、旅行店舗での情報発信みならず、ツーリズム産業を対象とした観光誘致や店頭での商品販促の機動力となるロボホンを活用した新たなサービスの開発・提供を検討してまいります。
(「ロボホン」「Robohon」はシャープ株式会社の登録商標です。)

ロボホン 認定開発パートナーロゴロボホン 認定開発パートナーロゴ

*1: ロボホン
『ロボホン』は、シャープ株式会社がロボットクリエイター高橋智隆氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、株式会社ロボ・ガレージ代表取締役)と共同で開発した世界初の「モバイル型ロボット電話」。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットとしては極めて小型のサイズ(身長約19.5cm)を実現し、外出先にも持ち運んで使用可能。

*2:認定開発パートナー制度ロボホンの法人向けアプリケーションの販売ができ、開発委託・テクニカルサポートなどを受ける事ができる「認定開発パートナー」を認定する制度。(https://robohon.com/co/partner.php)

関連する記事

東急電鉄26日、上海地下鉄駅構内での店舗開発コンサルティング事業を開始したと発表した。詳細は次の通り。 当社は、中華人民共和国上海市において、上海急線企業管理有限公司(…

続きを読む

パソナとエアビーアンドピー・ジャパンは28日、業務提携した。シェアリングエコノミーを活用した新しい働き方の創造や、地域での就労機会の拡大を目指して、⓵ シェアリングエコノ…

続きを読む

キャセイパシフック航空は26日、6月1日付の人事異動を発表した。日本支社カスタマーセンター部長に名古屋旅客営業支店支店長の笠原美和子氏が就任する。詳細は以下の通り。 キ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?