JTB、関空 2タミに訪日外国人旅行者専用の観光案内所を開設

  • 2017年1月8日

 JTBは27日、関西国際空港 第2ターミナルビルに訪日外国人旅行者専用の観光案内所を開設する。同社発表による詳細は以下の通り。

 株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区 代表取締役社長:光山清秀)は、2015年4月1日に開設した「関西ツーリストインフォメーションセンター 関西国際空港(第1ターミナル)」に続き、2017年1月28日(土)より関西国際空港 第2ターミナルビル(国際線)においても、訪日外国人旅行者専用の観光案内所の運営を開始いたします。

 JTB西日本では、関西におけるインバウンド拠点ネットワークの拡充に取組んでおり、心斎橋・関西国際空港(第1ターミナル)・京都・大丸心斎橋に続く5番目の訪日外国人旅行者専用のツーリストインフォメーションセンターとなります。既に開設している4拠点の利用者数は、2016年4月~11月累計で50万人を超え、年間では70万人の訪日外国人旅行者に対してサービスを提供できる見込みです。 今回、新設する第2ターミナル店では、年間5万人の利用者を見込みます。

 「関西ツーリストインフォメーションセンター 関西国際空港 第2ターミナル店」では、第1ターミナルビルでの運営経験をいかし、日本滞在時に必要な情報のみならず、運送・宿泊・食事・入場・ツアーなどのあらゆる旅行・観光サービスをワンストップで提供することにより、訪日外国人旅行者の多様なニーズを確実に捉え、期待を超える価値を提供することに取組んで参ります。

 また、同店の開設記念並びに春節(2017年は1月28日)の歓迎イベントとして、OSK日本歌劇団との協業により、訪日外国人旅行者向け特別公演『REVUE JAPAN~GEISHA&SAMURAI~』 (主催:OSK日本歌劇団、特別協賛:JTB西日本)を、2017年1月30日(月)~2月4日(土)に、あべのハルカス近鉄本店ウィング館8階にある「近鉄アート館」にて開催します。本公演は、夜に楽しめる観光素材が少ないという訪日外国人旅行者からのご意見をもとに、日本語を理解されない外国人にもお楽しみいただけるノンバーバル(非言語)エンターテイメントとして新たに企画しました。

 関西ツーリストインフォメーションセンター各店では、同イベント入場券を、訪日外国人旅行者向けに特別料金【S席(自由席):前売券5,000円/当日券5,500円のところ、おとな3,000円/こども2,000円(6歳~12歳)】にて販売します。

 今後も利用拡大が見込まれる第1ターミナルビルに加え、今回拡張される第2ターミナルビルにおいても訪日外国人旅行者とのタッチポイントを持つ強みをいかし、旅行者のニーズを素早くキャッチし、様々な事業者様との連携により旅行者が求める商品・サービスを開発し、関西ツーリストインフォメーションセンターで提供することを通じて、関西エリアの訪日外国人拡大の一助となるよう取組んで参ります。

関西ツーリストインフォメーションセンター 関西国際空港 第2ターミナル店について
【店舗概要】
店舗名称:関西ツーリストインフォメーションセンター 関西国際空港 第2ターミナル店
*英文名:KANSAI TOURIST INFORMATION CENTER KANSAI INTERNATIONAL AIRPORT
TERMINAL2
所在地:〒549-0011
大阪府泉南郡田尻町泉州空港中14番 第2ターミナルビル1階
店舗面積:約32㎡
営業所開設日:2017年1月28日(土)
要員:4名(対応言語:日本語、英語、中国語)
休業日:年中無休
営業時間:11:30 ~ 19:30
電話番号:072-456-8630

【事業内容】
①ツーリストインフォメーション
関西および全国各地の観光情報、交通情報の提供
②トラベルデスク
訪日外国人向けツアー・宿泊施設・各社交通機関発行パス類の予約、販売
③トラベル関連サービス
通信サービス(SIMカード販売など)
④セールスプロモーション・マーケティングサービス
企業様・地方自治体様向けのソリューションサービス

【企業様向けサービス】
『関西ツーリストインフォメーションセンター 関西国際空港 第2ターミナル店』においても、訪日外国人旅行者を受け入れる地域の観光関係事業者様、グローバル展開を目指す企業様に対して、旅行者への直接的なマッチングの機会を提供し、各社からのセールスプロモーションやマーケティング調査などの各種サービスを提供して参ります。詳しくは、下記窓口へお問い合わせください。
<具体例>
・商品サンプリング・商品販促プロモーション支援
・アンケート調査

関連する記事

東海汽船は20日、所有する全船にWi-Fiを設置すると発表した。詳細は以下の通り。 東海汽船株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山﨑潤一、以下「東海汽船」)は、…

続きを読む

観光庁はこのほど、2016年10月1日時点で消費税免税店数が全国で3万8653店になったと発表した。前回調査時の16年4月1日時点と比較して9・8%(3451店)の増加だ…

続きを読む

講談社は5日、留学や海外生活の経験がなく、日本の学校で英語を学んだ人“純ジャパ”の20代~60代男女1,000人を対象に、外国人とのコミュニケーションに欠かせない英会話力…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

旅館業経営者向けセミナー2月20日@東京

  • 【観光へき地・外国人観光客ゼロ】&【劣化施設】&【人材不足】でも旅館を繁盛させる法大公開

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
【求人】観光経済新聞社