JTB、訪日外国人観光客向け「サンライズツアー(2018年1月~12月)」を発売

  • 2017年9月11日

 JTBは、訪日外国人観光客向け「サンライズツアー(2018年1月~12月)」を発売した。

 JTBグループの株式会社JTB国内旅行企画(東京都品川区:代表取締役社長 大谷恭久)は、訪日外国人観光客向け国内パッケージツアー「サンライズツアー」の2018年(1月~12月)商品を9月5日(火)に発売しました。(定番商品を中心に一部先行発売済み)

 1964年に誕生した「サンライズツアー」は、1名様からの出発確約や毎日・通年設定など、「初訪日のお客様にも安心してご利用をいただける定番商品」というブランドコンセプトで、50年以上に渡り、多くの訪日外国人観光客にご利用いただいてきました。2017年には多様になった商品群を5つのカテゴリー [Multi Day Tours] [Day Trips] [Train Package] [Free& Easy] [Extras]に再整理し、北海道から沖縄まで商品の幅を拡大してさらに進化した商品を提供してきました。2018年は、多様化するマーケットのニーズに応じて定番商品のブラッシュアップを行うとともに、地域分散・シーズン平準化へ向けた地域商品・季節商品の充実、及び訪日後に申込可能な間際販売の拡充を目指すなど、更なる挑戦を行ってまいります。 

訪日外国人(アジア)向けパンフレット(年1回9月発売)

訪日外国人(アジア)向けパンフレット(年1回9月発売)

 「サンライズツアー」誕生以来不動の人気を誇る富士箱根方面の2018年商品は、多様化するお客様に対応するため「ムスリム向けゴールデン周遊3日/4日」を発売します。ハラル認証のランチ提供、全日礼拝の時間の確保などムスリム対応サービスを用意し、ムスリムのお客様にも安心してご参加頂けるようになります。また、既に富士山への訪問経験があるリピーター向けには、新倉山浅間公園からの絶景など今までとは違った角度からの富士山をお楽しみいただける「箱根大涌谷とパノラマ富士」も新たに発売します。

 2017年より発売した日本全国の魅力を盛り込んだ「JALで行く日本一周14日間の旅」は、従来商品と比べお求めやすい価格設定とし、また、エリア別に5日間、6日間のみの購入も可能となります。

 このほか、3-4月の桜のピーク時期以外でも日本の四季の魅力を体感できる「八甲田雪の回廊と弘前公園の桜観賞日帰りバス」や梅雨の時期にしか見ることができない花を箱根で観賞できる「富士山パノラマと箱根フラワーめぐり」などの季節商品、また地域分散の実現に向けた「世界自然遺産知床とかにを食べつくす温根湯・知床・阿寒4日間(札幌発着)」や「南九州ベストコース 鹿児島・指宿・宮崎 4日間(博多発・熊本着)」などの地域発着コースも新発売し、2018年は47都道府県全てにおいて「サンライズツアー」商品の設定が実現します。

 また、一番人気の「富士箱根日帰りバスツアー」に加え、定番コースの「世界遺産・日光1日」や「隠れた鎌倉・江ノ島ベイドライブ1日」など多くの商品が出発前日24:00まで販売可能であり、訪日後のお客様でも予約のしやすい商品ラインナップの更なる充実をはかります。

 更に、和太鼓グループ「TAO」が出演する「万華響-MANGEKYO-」や「六本木・渋谷 ナイトクラブ行き放題”NEON”チケット」をご用意し、都内のナイトエンターテインメントの拡充も行います。

海外旅行会社向け合冊版パンフレット(年1回9月発売)

海外旅行会社向け合冊版パンフレット(年1回9月発売)

 今後、btobでは国内外のJTBグループ会社および、約4,000社にのぼる海外提携エージェントやOTA(オンライントラベルエージェント)へ、またbtocではJAPANiCAN.comなどのWEBサイトや、日本政府観光局(JNTO)海外事務所などで随時情報を発信し、あらゆるJTB内外のネットワークを活かし商品PRを展開します。

①インターネット「JAPANiCAN.com(ジャパニカンドットコム)」による販売
⇒5言語6サイト(英語・簡体字・繁体字(台湾、香港)・韓国・タイ語)での対応
②JTBグループ各店舗、提携販売店での販売
⇒全国16か所のツーリストインフォメーションセンターにおける外国語での対応をはじめ、JTBグループ各店舗で個人の訪日外国人観光客向けパンフレット「JAPAN」などにて日帰りバスツアーや交通付き宿泊商品などを販売
③コールセンターによる販売
⇒「サンライズツアー」専用のコールセンターにて4言語(英語・中国語・韓国語、日本語)に対応し販売
営業時間: 7:00 ~21:00(年中無休)
④海外エージェントと販売提携や日本政府観光局(JNTO)海外事務局を通じての販売促進海外提携エージェントとのオンライン予約化や、OTAとのシステム結合の推進

◆サンライズツアー 2018年 新商品 概要一例◆
1. ムスリム向けゴールデン周遊3日間/4日間(東京・富士箱根・京都)

ハラル認証昼食(イメージ)ハラル認証昼食(イメージ)

ムスリム向けの人気の日本ゴールデンルートを3日間または4日間でめぐるコースです。東京、富士箱根、京都のそれぞれでハラル認証ある昼食をご用意し、礼拝の時間も確保。初めて日本にくる方も安心です。
●旅行代金:お一人様63,000円~
●設定日:2018年2月15日~12月2日:月、木、土曜日(一部除外日あり)

2.富士山パノラマと箱根フラワーめぐり

山のホテル 庭園(イメージ)山のホテル 庭園(イメージ)

5月~6月限定に咲く花と富士山の眺望を楽しむ箱根をぐるっと周遊する日帰りバスツアー。5月は約3,000株のツツジ鑑賞、6月はガラスの森美術館に咲く約70種4,500 株のあじさいをご覧いただけます。 

●旅行代金:お一人様10,500円
●設定日:2018年5月7日~6月25日:月~金曜日

3. 万華響-MANGEKYO-

万華鏡 –MANGEKYO-(イメージ)万華鏡 –MANGEKYO-(イメージ)

「THE 日本エンターテインメント」として知られる和太鼓グループDRUM TAOを迎え、「和のコンテンツ」の力強さを魅せる新たな演出により、日本独自の上質なエンタテインメントをお楽しみいただけます。
●旅行代金:お一人様8,500円
●設定日:2018年5月19日~2018年11月20日(一部除外日あり)

4.セントラルジャパンステイ&レイルエクスカーション

名古屋城(イメージ)名古屋城(イメージ)

名古屋での滞在を基点に京都・高山・金沢・伊勢鳥羽の4都市への日帰り観光を楽しめる本プランに、東京・名古屋の往復新幹線とのセットプランが新発売。
●旅行代金:お一人様 45,000円~(名古屋発着)
お一人様 56,600円~(東京発着)
●設定日:2018年1月5日~12月28日 毎日(一部除外日あり)

5.日光世界遺産めぐり トレイン&温泉パッケージ 湯西川温泉本家伴久2日間

本家伴久(イメージ)本家伴久(イメージ)

外国人旅行者向けの日光世界遺産が楽しめる交通フリーパス「NIKKO ALL AREA PASS」付です。浅草から日光、中禅寺湖、鬼怒川エリアの世界遺産や四季折々の大自然、温泉を1枚のフリーパスで楽しめます。宿泊の湯西川温泉は、春の座敷雛祭り(2月下旬~5月下旬)や冬のかまくら祭り(1月下旬~3月上旬)など四季折々の風物詩が楽しめます。
●旅行代金:お一人様26,800円~
●設定日:2018年1月7日~2018年12月28日 毎日(一部除外日あり)

関連する記事

伝統文化などを通じて日韓の交流を深めるイベント「日韓交流おまつり2017inTokyo」が23、24日、東京都千代田区の日比谷公園で開催される。観光情報の発信や日韓交…

続きを読む

ジャパンショッピングツーリズム協会は、インバウンド客の「おみやげ農畜産物検疫受検円滑化」に向けた取組を実施する。 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(本部:…

続きを読む

日本政府観光局(JNTO)は11日、インバウンド旅行振興フォーラムを東京都内のホテルで開催した。海外事務所の所長らが現地情報を交えて最新の市場動向を報告した。 政府の重…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?