訪日観光の魅力、インドでPR~日本政府観光局

  • 2017年9月10日

 日本政府観光局(JNTO)は8月20日、インド・ニューデリーの日本大使館で開催された日印友好交流年を記念した行事「日本・インド伝統芸能の夕べ」にブースを出展し、訪日観光の魅力をアピールした。

 インド市場向けに製作した訪日観光のPR映像を放映。来場者には、インド人旅行者に人気の日本の観光地を紹介したパンフレットを配布した。

 「伝統芸能の夕べ」では、日本、インド双方の伝統芸能が披露された。日本からは歌舞伎俳優の尾上菊之助氏による「鐘ケ岬」、インドからは南部ケララ州の舞踊「カタカリ」が上演された。

 インドは、政府のビジット・ジャパン(訪日旅行促進)事業の重点20市場のうちの一つ。昨年の訪日旅行者数は、前年比19・3%増の12万3千人となっている。

関連する記事

信金中央金庫と三重県信用金庫協会は15日、タイのバンコクで「三重県PRイベント」を三重県と共催した。同イベントは、三重県が主催するベトナム・タイ経済ミッションの一環として…

続きを読む

せとうち観光推進機構、中国運輸局などは12月21日、訪日富裕層旅行をテーマにした「ILTMJapan2018Tokyo+1瀬戸内インバウンドビジネスフォーラム」を広島市…

続きを読む

富士急行(山梨県富士吉田市)は27日から、お台場エリアで東京都内初運行となる水陸両用バス「TOKYONOKABA」の運行を開始する。 TOKYONOKABAは、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?