東京都とニューヨーク市、「相互観光PRパートナーシップ」を締結

  • 2017年11月13日

 小池百合子東京都知事とニューヨーク市観光局のフレッド・ディクソン代表は10日、「東京都&ニューヨーク市 相互観光PRパートナーシップ」を締結した。

 東京都とニューヨーク市観光局はこのたび、東京都とニューヨーク市との相互観光PRの実施を記念し、「東京都&ニューヨーク市 相互観光PRパートナーシップ」メディア発表会を東京都庁 第一本庁舎で11月10日(金)に行いました。

 東京都とニューヨーク市が相互に観光PRを行う取り組みは、今回が初めてとなります。東京都とニューヨーク市は有数の観光市場であり、かつ、トレンド発信地として有力な都市です。双方の都市からより多くの旅行者を獲得していくために、東京都・ニューヨーク市双方の情報をそれぞれの都市で発信し、それぞれの都市に住む人はもちろん、その都市を訪れた人に対しても両都市の魅力を広く効果的に訴求し、双方の旅行者拡大を目指します。

 当日は、小池百合子都知事による東京観光PR、ニューヨーク市観光局のフレッド・ディクソン プレジデント兼CEOによるニューヨーク市の観光PR、さらに明治学院大学教授の池尾恭一氏をモデレーターとした、ニューヨーク市のディスティネーションマーケティングについてのパネルディスカッションが行われました。

 小池都知事は、今回のパートナーシップでの目的や取り組みについて「今回の取り組みは、より多くの旅行者を東京に誘致する上で、大変有意義であると思います。このパートナーシップを皮切に、多くのアメリカの皆様に東京にお越しいただきたいと思います。また、日本の皆様にもニューヨークを訪れて頂きたいと思います。」と、挨拶しました。

 また、ニューヨーク市観光局のフレッド・ディクソン代表は「世界有数の大都市であるニューヨーク市と東京都だからこそ実施できるコラボレーションに感謝します。東京はニューヨーク市と同じで、『Old meets New』を体現した街です。観光事業において、両都市が持つ魅力と文化を掛け合わせることで、より、成果をあげられると思います。」と、今回のパートナーシップへの期待を語りました。

 プレゼンテーション終了後には、協定書締結式が行われ、東京都産業労働局の藤田裕司局長とニューヨーク市観光局のフレッド・ディクソン プレジデント兼CEOが協定書に署名し、パートナーシップを締結しました。

 今回の締結を記念し、両都市のランドマークである「東京タワー」と「エンパイア・ステート・ビルディング」がライトアップされます。東京タワーは本日11月10日の日没後から午後11時まで、ニューヨーク市旗を構成する3色(オレンジ、白、青)に、エンパイア・ステート・ビルディングはニューヨーク時間の11月10日日没後から翌日の午前2時まで、東京都の新アイコン「Tokyo Tokyo Old meets New」のシンボルカラーであるブルーにそれぞれライトアップされます。

 このライトアップを皮切に、東京都は今後、パートナーシップのもと、東京都・ニューヨーク市が観光都市として、より良く発展していくため、さまざまな相互的取り組みを実施し、両都市の魅力を相互にPRしてまいります。

■発表会概要
「東京都&ニューヨーク市 相互観光PRパートナーシップメディア発表会」
【日時】 : 2017年11月10日(金) 11:00~12:00
【会場】 : 東京都庁 7階ホール(東京都新宿区西新宿2丁目8−1)
【登壇者】: 東京都知事 小池百合子
ニューヨーク市観光局プレジデント兼CEOフレッド・ディクソン
【内容】 : 第1部(11:00~11:22)
○両都市の代表からのスピーチ
①東京都知事 小池百合子
②ニューヨーク市観光局プレジデント兼CEO
フレッド・ディクソン
○フォトセッション
小池都知事
ニューヨーク市観光局プレジデント兼CEOフレッド・ディクソン
第2部(11:24~11:28)
○協定書の締結式
第3部(11:30~12:00)
○パネルディスカッション
テーマ:ニューヨーク市の観光マーケティング
モデレーター:池尾恭一氏(明治学院大学教授)
パネリスト:
ニューヨーク市観光局
グローバルツーリズム復興担当マネージング・ディレクター
マキコ・マツダ・ヒーリー
東京都 産業労働局観光部振興課長 前田千歳

関連する記事

富士急は、お台場水陸両用バス「TOKYO NO KABA」を11月27日に運行開始する。 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、取締役社長:堀内光一郎)は、東京 2…

続きを読む

滋賀県は「かぶ」を使った35の料理が味わえる 「おいしが うれしが」プレミアム・キャンペーンを始める。 滋賀県は、多彩な県産食材の魅力を発信するため、旬の食材である「か…

続きを読む

佐賀県有田町は、サンタプロジェクトを開催している。 佐賀県観光連盟の会員である佐賀県有田町では、11月3日(金・祝)~12月25日(月)まで「有田×サンタプロジェクトi…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?