日本アセアンセンター、「東南アジアへの教育旅行セミナー」を開催

  • 2017年8月12日

「東南アジアへの教育旅行セミナー」の様子

「東南アジアへの教育旅行セミナー」の様子

 日本アセアンセンターは1日、「東南アジアへの教育旅行セミナー」を開いた。

 国際機関日本アセアンセンター(東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階 事務総長:藤田正孝)は、「東南アジアへの教育旅行セミナー」を8月1日に東京で初めて開催しました。本セミナーは観光庁、一般社団法人日本旅行業協会、公益財団法人日本修学旅行協会の後援を得て、学校関係者や旅行会社を対象に行われ、約80名の参加者を集めました。

 東南アジア諸国連合(ASEAN)(注1)は、2017年の設立50周年を記念して観光キャンペーン「ASEAN観光年: Visit ASEAN@50 Golden Cerebration (VA@50)」を展開しており、ASEAN諸国の観光の魅力を世界に発信しています。本セミナーは、Visit ASEAN@50記念事業(注2)の一環として実施されました。

 セミナーでは、修学旅行・語学研修を含む教育旅行の訪問先としてのASEAN諸国の魅力を紹介しました。マレーシア、フィリピン、シンガポール及びタイの政府観光機関とベトナム航空が、各国への教育旅行に係る取り組みについて最新情報を提供するとともに、実際にASEAN加盟国への教育旅行を実施した学校による体験談や、保険会社による安全面での備えについて、発表がありました。

 セミナーは、日本から近く、時差も少なく、治安も良好、文化的な多様性を肌で感じることができ、質の高い英語学習が可能であること等、ASEAN諸国の強みを紹介し、ASEAN諸国を教育旅行先の選択肢として提案する機会となりました。

▼東南アジアへの教育旅行セミナー 
http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20170712/

*注1: ASEAN (東南アジア諸国連合)は、1967年に結成された地域協力機構。 加盟10カ国(ブルネイ・ダルサラーム、カンボジア、 インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)総人口は6億3千万人を超える。

*注2: 日本アセアンセンターではASEAN設立50周年を祝し、8月8日と9月13日に開催する、ASEANの50年の歩み、経済統合とその魅力や課題をテーマとしたシンポジウム(於:東京)や、8月20日に開催する若い女性をターゲットにした旅行イベント(於:大阪)など、多数の記念事業を実施予定です。

<<事業概要>>
【名 称】 東南アジアへの教育旅行セミナー

【実施日】 2017年8月1日(火)

【開催地】 KKRホテル東京 (東京都千代田区大手町1-4-1)

【主 催】 国際機関 日本アセアンセンター

【後 援】 観光庁、一般社団法人日本旅行業協会、公益財団法人日本修学旅行協会

【参加者】 約80名

【プログラム】
■ ASEAN諸国政府観光機関による最新事情紹介:
<発表者>

  • マレーシア政府観光局マーケティングマネージャー 徳永誠 氏
  • フィリピン観光省セクションチーフ 横山泰彦 氏
  • シンガポール政府観光局マネージャー 吉田明子 氏
  • タイ国政府観光庁 マーケティングマネージャー 藤村喜章 氏

◆   教育旅行事例紹介:
<題目及び発表者>

  • 「ベトナム、カンボジアへの修学旅行 その実践報告」向上学園 理事長 山田 貴久 氏
  • 「教育旅行への取り組み」ベトナム航空 日本支社東日本地区旅客営業部 教育旅行販促プロジェクトリーダー 渡辺 将吾 氏
  • 「海外事故における学校の対応と保険」ジェイアイ傷害火災保険株式会社 営業企画部リスクソリューション担当部長 城戸 克斉 氏

<<国際機関日本アセアンセンター>>
正式名称:東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター
ASEAN10カ国政府と日本政府により1981年に設立。
貿易・投資・観光・人物交流の4分野を中心に、ASEAN商品の輸出促進、日系企業の進出支援、人材育成、日ASEAN間の観光促進等を通して、日本とASEAN諸国との関係促進に貢献する国際機関です。
URL:http://www.asean.or.jp/ja/


関連キーワード

関連する記事

ツーリズムとよたは、開設記念「秋のモニターツアー」を実施する。旅行会社、在日外国人などを無料招待する。 「日帰り」に特化した旅行・イベントの企画運営をする株式会社ポケカル…

続きを読む

日本フードサービス協会と立命館大学は、教育プログラム実施のための包括協定を締結した。 2017年10月17日、立命館大学(京都市、学長・吉田美喜夫、以下「立命館」)と一…

続きを読む

鴨川シーワールドは、「鴨シー×マザー牧場」・「鴨シー×東京ドイツ村」のイルミネーション共通入園プランを販売する。 この冬「鴨シー×マザー牧場」・「鴨シー×東京ドイツ村」の…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?