山口・萩に観光施設「萩・明倫学舎」オープン

  • 2017年3月20日

萩・明倫学舎の本館

萩・明倫学舎の本館

 山口県萩市に「萩・明倫学舎」が4日にオープンした。本館が国の有形文化財に登録されている日本最大級の木造校舎、旧明倫小学校校舎を改修、整備した複合型の観光施設。旅行会社向けに期間限定のオープン記念の特典を用意している。

 幕末維新の志士を輩出した藩校明倫館の跡地に立地。本館には、萩藩校明倫館展示室、観光インフォメーションセンター、ジオパークビジターセンター、飲食・土産販売スペースなどがある。

 2号館の入場は有料で、萩市の5資産を含む「明治日本の産業革命遺産」を紹介する「世界遺産ビジターセンター」と、幕末維新期の貴重な実物資料を展示する「幕末ミュージアム」を開設。入場料は大人300円、高校生200円、小・中学生100円、団体割引もある。

 旅行会社向けの期間限定の特典では、貸し切りバスで最初に萩・明倫学舎に来場する場合、萩・明倫学舎の駐車場が無料になる。来館前日までの申し込みが必要。さらに萩市内3カ所の駐車場も無料となる。

 団体での入館の場合は、(1)ツアー参加者に萩の土産プレゼント(2)地元ガイド無料案内(30分~)(3)「萩の語り部」無料体験(30分)―のいずれかを選べる。旅行商品のフリープラン限定特典として、カフェ・レストラン萩暦で「夏みかんドリンク」1杯をサービスする。

 特典の条件などの問い合わせは、萩・明倫学舎TEL0838(21)2018まで。

萩・明倫学舎の本館

関連する記事

「道後温泉別館飛鳥乃湯」が9月に誕生 2014年をシンボルイヤーに「瀬戸内・松山構想」を掲げ、さまざまな目標を実現した松山市。次のシンボルイヤーとして掲げた2017年も…

続きを読む

城崎マリンワールド(兵庫県豊岡市)は13日、新しいライブパフォーマンス「Fish dance(フィッシュダンス)」を開始した=写真。これまで「ダイブアドベンチャー」として…

続きを読む

未曽有の被害をもたらし、今でも東北の観光に影響を与えている東日本大震災から6年が経った。今後東北の観光が復興の段階を超えて飛躍するにはどうすればよいのか。これまでの取り組…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?