宮城県が夏キャンペーン、壇蜜さんがPR

  • 2017年7月15日

浴衣姿の壇密さん(右)と浦島太郎に扮した村井知事

 宮城県は5日、東京都内で「仙台・宮城『伊達な旅』夏キャンペーン2017」の記者発表会を開いた。イメージキャラクターに抜擢されたタレントの壇蜜さんは「宮城県のためにひと肌脱ぎます」と意味深にアピールした。

 夏でも涼しい仙台・宮城に足を運んでもらおうと、浦島太郎の物語に登場する「竜宮城」に重ねて、「涼・宮城(りょうぐうじょう)の夏」と題した観光キャンペーンは7月1日から9月30日まで実施する。

 期間中、抽選で800人に県内の宿泊施設で使える5千円の宿泊券などが当たる「玉手箱キャンペーン」を実施するほか、先着9200人に伊達正宗公生誕450周年記念むすび丸ミニタオルなどをプレゼントする。
 浴衣姿で登場した壇蜜さんに浦島太郎の衣装を着た村井嘉浩知事も終始笑顔、力強い味方を得て、キャンペーンの成功を確信したようだ。

関連する記事

2011年から観光マーケティングを実践し、観光客と宿泊客がアップしている下呂温泉(岐阜県下呂市)。昨年度は国が進める日本版DMO候補法人に登録され、従来の下呂温泉観光協会…

続きを読む

福井県越前町は、「越前町よりどり海土里(みどり)観光パスポート2017」を販売開始した。  【価格】1冊1000円(税込) 【販売場所】道の駅越前内越前町観光案内所 【有…

続きを読む

国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所は10月5日、奈良市のホテル日航奈良で、食文化(ガストロノミー)を通した持続可能な観光・国際交流の可能性を探る観光セミナーを開催す…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?