国内航空券と旅行キャンセル費用補償保険の同時購入システムを稼働

  • 2017年4月21日

 AWPジャパンは21日、DeNAトラベルのサイト上で、国内航空券と旅行キャンセル費用補償保険の同時申し込みと決済ができるシステムを稼働開始した。同社が発表した詳細は以下の通り。

 AWPジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:ザビエ・モウリアック)は、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(URL:http://www.skygate.co.jp)にて『チケットガード保険※1』を国内航空券と同時加入いただけるブッキングパスサービスを2017年 4 月 21 日(金)より提供開始いたしました。

 ※1『チケットガード保険【正式名称:旅行キャンセル費用補償保険(搭乗等)】』※2『旅行キャンセル保険【正式名称:旅行キャンセル費用補償保険(企画旅行等)】』はAWPジャパン株式会社の100%子会社であるAWPチケットガード少額短期保険株式会社が販売する保険商品です。

「キャンセルリスク回避」を検討したいお客様向けサービスとして

「DeNAトラベル」において本日より国内航空券と「チケットガード保険※」の同時加入ブッキングパスがリリースいたしました。

 高額旅行商品を早期予約するときや、旅行ツアーには複数のお友達と一緒に申し込むことがあるお客様において、予約後の直前キャンセルリスク回避を検討したいお客様が増えてきておる昨今。

 これまでユーザが「チケットガード保険」に加入するためには、海外航空券または海外航空券+ホテルの購入後にマイページからの申込みが必要でした。このたび、国内航空券を購入いただく際のフロー内に「チケットガード保険」の申込みフォームを設置したことにより、国内航空券と「チケットガード保険」の同時申込み・支払(※クレジットカード決済のみ)が可能となりました。

ブッキングパスシステムの特徴

 AWPジャパン株式会社が提供する保険加入WEBプラットフォームです。

 保険加入情報を購入者が、再度入力する手間が一切なく、保険商品内容、保険料をご確認いただき保険加入が可能となるシステムです。保険料のお支払いも「DeNAトラベル」経由にてクレジットカード決済されるため、保険商品購入をされるお客様の利便性を重視したシステムとなっています。
 

※「チケットガード保険」とは、ご本人の入院・通院やご家族の入院・通院、当日の交通機関の運休・遅延などのやむを得ない事情により旅行をキャンセルせざるを得ない場合にキャンセル料(取消料、違約料、旅行業務取扱料その他の名目において、旅行業者、航空会社等との契約上払戻しを受けられない費用またはこれから支払うことを必要とする費用)を補償するものです。

取扱い保険商品概要は下記をご確認ください。
DeNAトラベルの『チケットガード保険』『旅行キャンセル保険』
http://www.skygate.co.jp/skygate/insurance/cancel/
[ 取扱代理店 ] 株式会社DeNAトラベル
[ 引受保険会社 ] AWPチケットガード少額短期保険株式会社

関連する記事

亀屋万年堂は、東急線キャラクター「のるるん」オリジナルパッケージの「ナボナ」を発売する。 当社は9月21日(木)から、株式会社亀屋万年堂(以下、亀屋万年堂)とともに、東…

続きを読む

タイムデザインのダイナミックパッケージ予約システムが、セーバーのセントラルリザベーションシステムと連携した。これにより、 ホテル公式サイトでのダイナミックパッケージ販売が…

続きを読む

旺文社は11日、鉄道業界特化型eラーニング英語教材「とにかくひとこと英語応対講座-鉄道コース-」を発売した。 教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長生…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?