全日本シティホテル連盟・清水新会長が運営方針

  • 2017年7月17日

 全日本シティホテル連盟(JCHA)は、6月19日に開催した平成29年度通常総会で、新たな会長に清水嗣能氏(ホテルリバージュアケボノ)を決めた。会員ホテルの中から会長が選ばれるのは4年ぶりのことだ。観光振興が国主導で力強く進められている今、清水新会長はJCHAをどう導くのか。また、バトンを渡した前会長の藤野公孝最高顧問は清水新会長に何を期待するのか。業務執行理事の内山美樹さん(ホテル明治屋)がそれぞれに聞いた。

関連する記事

旅館業界で人手不足が叫ばれる中、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)青年部(西村総一郎部長=兵庫県・西村屋本館)はこのほど、旅館・ホテル専門の求人サイト「旅館・…

続きを読む

鹿児島県はこのほど、県の産業経済や県民の保健福祉などの各分野で功績が顕著な個人、団体をたたえる2017年度の県民表彰の受賞者5人を決定した。産業経済部門の県民表彰は、ホテ…

続きを読む

ホテルオークラは、ライフスタイルホテルの新ブランド「ニッコー スタイル (Nikko Style)」を創設した。 株式会社ホテルオークラ(本社:東京都港区、代表取締役社…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?