プレミアムフライデー旅行、日旅、i.JTB

  • 2017年2月11日

 日本旅行とi.JTBはこのほど、経済産業省が推進する「プレミアムフライデー」を応援する旅行商品を発売した。2社はプレミアムフライデーを利用して旅に出ようと呼び掛けている。

 プレミアムフライデーは月末の金曜日、午後3時に退社することで個人の時間を創出し、「幸せや楽しさを感じられる体験」を促すことを推進する取り組み。買い物や家族との外食、観光などを想定している。

 日本旅行が発売した国内パッケージ商品「赤い風船」は、東京(羽田空港)を金曜の夕方以降に出発する沖縄3日間や、首都圏発熱海、関西発白浜温泉の2日間など。ウェブ専用と店頭販売の各商品を用意した。

 同社ホームページの会員限定で、ウェブ商品で使える1万円分の割引クーポンを配布する。

 i.JTBは、サイト「るるぶトラベル」で、仕事が終わった後の遅い到着でも夕食を提供してくれる宿を厳選した「グルメ旅プラン」や、普段よりゆっくりホテル滞在できるレイトチェックアウトの「ホテルステイを満喫プラン」などを発売した。遅いチェックインや朝早くの出発など滞在時間が短いことで得する「ショートステイでお得プラン」も。

 また、枚数限定で3千円から2万円までの割引クーポンも設定している。

関連する記事

日本旅行と日旅連新たな連携で相互の価値向上を 日本旅行協定旅館ホテル連盟(日旅連)の2017年度通常総会が3月2日、熊本市のホテル(ANAクラウンプラザホテル熊本ニュー…

続きを読む

今月からプレミアムフライデー プレミアムフライデーは、買物や家族との外食、観光など個人が幸せや楽しさを感じられる体験や、そのための時間の創出を促す取り組み。3月以降の月末…

続きを読む

鉄道旅客協会がこのほど発表した主要旅行業12社の2016年12月の旅行取扱額は、前年同月比4・5%減の2506億5323万円だった。 内訳は、国内旅行が同4・5%減の1…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?