フォートラベル、「旅行記フォトコンテスト2017」を初開催

  • 2017年12月7日

フォートラベルは、「旅行記フォトコンテスト2017」を初めて開催する。

 カカクコムグループのフォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:川崎 剛)が運営する旅行のクチコミと比較サイト「フォートラベル(http://4travel.jp/)」は、2017年11月27日(月)より、「旅行記フォトコンテスト2017」を開始しました。

 本コンテストは、フォートラベルの「旅行記」に投稿されたさまざまな写真を通じて、旅の魅力を発信し、新しい旅先や旅のスタイルを発見してもらうことを目的としています。初めての開催となる今回のテーマは「旅に出たくなる写真」。2017年に訪れた旅先の中から「また訪れたい」心に残る写真を、旅のエピソードとともに募集します。応募作品は特設サイトにて随時掲載し、応募受付終了後に審査員が優秀作品を決定します。優秀作品は特設サイトで発表し、受賞された方にはホテル予約サイト「Hotels.com」で利用できる宿泊券などの賞品を贈呈します。

「旅行記フォトコンテスト2017」概要
・サイトURL: https://4travel.jp/photo_contest/travelogue2017/
・募集期間 : 2017年11月27日(月)~2018年1月10日(水)
・募集テーマ: 旅に出たくなる写真
・審査員  : 写真家 在本彌生氏
・結果発表 : 2018年2月に、「フォートラベル」サイト上で発表
・受賞点数 : 最優秀賞1点と、6の部門ごとに優秀賞を1点ずつの計7点
・賞品   : 最優秀賞:Hotels.comで利用できる宿泊券(賞品提供:Hotels.com, L.P.)
・応募要項 : – ご旅行の出発日が2017年1月1日から2017年12月31日までの旅行記が対象です。
– ご自身が撮影された旅行記の写真をご応募ください。
– 期間中お一人さま1日につき10枚まで、期間中最大100枚までご応募いただけます。
– フォートラベル以外のフォトコンテストへ応募した作品のご応募はご遠慮ください。
– 応募写真の形式はフォートラベルに投稿された旅行記からご応募ください。
・応募資格: フォートラベル トラベラー会員   ※会員登録(無料) https://ssl.4travel.jp/my/
・応募方法: 特設サイトに設置の応募フォームより応募
※詳細条件、注意事項については特設ページにてご確認いただけます。

【フォートラベル「旅行記」について】
 「旅行記」とは、旅の記録を投稿できる旅行ブログサービスです。旅の思い出を写真とともに投稿できるだけでなく、友人やフォートラベルに集まる旅行好きのユーザーとも手軽に共有することができます。また、旅行記を投稿するとマイページの「渡航履歴」に旅行先が自動登録されるため、過去に訪れた場所をいつでも振り返ることができます。現在、約50万人の会員から100万件を超える旅行記が投稿されており、有名観光地から辺境・秘境まで、国内外のさまざまな旅行記が豊富に投稿されていることから、ユーザーの皆様には、新たに行きたい旅行先を探したり、出発前に現地情報を収集したりする用途でもご活用いただいています。
※「旅行記」の投稿には、「トラベラー会員」(無料)への登録が必要です。 https://ssl.4travel.jp/my/

【審査員:写真家 在本彌生(ありもと やよい)氏について】
 東京生まれ。大学卒業後アリタリア航空で乗務員として勤務、乗客に勧められたのをきっかけに写真を撮り始める。2006年よりフリーランスフォトグラファーとしての活動を開始。世界のあちこちの衣食住の文化、人間模様を切り取る。写真集に「わたしの獣たち」(青幻舎)「熊を彫る人」(小学館)などあり。
ウェブサイト www.yayoiarimoto.jp

【賞品提供:Hotels.comについて】
 Hotels.com (http://jp.hotels.com) は、国際的なホテルチェーンからオールインクルーシブリゾート、その土地で人気のホテル、B&B まで、世界中の施設予約と希望通りの滞在を叶えるための情報提供を行う世界大手のオンライン宿泊予約サイトで、Hotels.com, L.P.が運営しています。日本国内を含む世界200以上の国と地域で、数十万件の予約可能な施設を保有し、ウェブサイトは世界89カ国以上で運営され、39の言語に対応。数百万人以上のお客様にサービスを提供する、業界最多の宿泊施設を提供するサイトのひとつです

関連する記事

JTBコミュニケーションデザインは、「コミュニケーション総合調査」の結果を発表した。 JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケ…

続きを読む

フィンランド政府観光局は、フィンランド・クリスマス・カレンダー・キャンペーンを実施している。 Visit Finland(フィンランド政府観光局)は、フィンランド独立10…

続きを読む

日本学生観光連盟(山野上匠代表=横浜商科大学3年)は11月26日、観光業界から講師を招き、「講演会2017」を東海大学代々木キャンパスで開いた。学観連会員の学生約70人が…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?