トリップアドバイザー、旅行口コミ5億件を達成

  • 2017年4月21日

 世界中の旅行者からトリップアドバイザーに投稿された口コミ数が5億件に達した。同社が21日に発表した詳細は以下の通り。

 旅の計画から予約までをサポートする世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:ステファン・カウファー、日本語サイト:https://www.tripadvisor.jp/)は、トリップアドバイザー上の旅行者からの投稿口コミ数が5億件に達したことを発表いたしました。

 現在、トリップアドバイザーには毎分290件もの投稿があり、モバイルアプリも含め多くの方に旅の計画から予約までをできるサイトとしてご利用いただいています。またユーザーによりコンテンツが作られるサイトとしてこれほど急速に成長をし続ける背景には、旅行者が見て感じた生の情報と自らの体験を通してのアドバイスを「次の旅行者のために役立ててほしい」という強い思いがあり、多くの旅行者がより良い旅行の計画をするための指針となっています。

トリップアドバイザー上に最も口コミ数が寄せられてる世界と日本の観光・宿泊・レストラン施設
· 観光施設(世界): サグラダ・ファミリア教会(スペイン) 104,000件以上の投稿
· 宿泊施設(世界): ルクソール ホテル アンド カジノ(アメリカ) 28,000件 以上の投稿
· レストラン(世界): パステイス・デ・ベレン (ポルトガル) 25,000件 以上の投稿
· 観光施設(日本): 伏見稲荷大社.(京都) 14,000件以上の投稿
· 宿泊施設(日本): ホテルサンルートプラザ新宿 (東京) 4,300件以上の投稿
· レストラン(日本): 一蘭 道頓堀店 (大阪) 1,100件以上の投稿

(注)上記レビュー数は2017年3月31日現在のものを記載しており、その数は現在更新されている場合があります

 トリップアドバイザー株式会社 代表取締役 牧野友衛は次のようにコメントしています。「トリップアドバイザーが誕生して17年が経ちますが、これまで旅行業界に大きな変革を起こしてまいりました。日本においても日々多くの口コミが投稿し続けられ、日本国内に関する95%以上の口コミが日本人ユーザーによるものとなっています。また、2016年にトリップアドバイザー上で最も多くの口コミを投稿したユーザーとして、何人もの日本人の名前があげられており、一人当たりの平均口コミ投稿数をみても、他の国のユーザーより多くの口コミを書いています。今後とも、より多くのユーザーの方にご利用いただけるようコンテンツの質を保ち、充実したサイト作りを目指してまいります。」

信頼性の高いのコンテンツ 
 口コミを含め投稿コンテンツの健全性を高く保つため、トリップアドバイザーでは最先端技術と調査方法を用いてます。それは、旅行者が旅行全体の質を考える際、正確で役立つ口コミをみて判断できるようにするためです。過去数年間にわたり複数の研究において、圧倒的な数の旅行者が、宿泊施設やレストランについて実際の経験に基づいた正確な口コミをトリップアドバイザー上で得られているとの結果が発表されています。

トリップアドバイザーの調査方法に関する紹介の動画は、下記URLよりご覧いただけます(英語のみ)
https://www.tripadvisor.com/TripAdvisorInsights/n2769/journey-tripadvisor-review

旅行者に役立つ口コミを書くコツTop 5
 旅行者が求める口コミとは?世界の旅行者に役立つ口コミを書くコツをまとめました。

1. いつ、誰と何を?など具体的に明記しましょう:
 誰と一緒に、何をしたり、食べたり、どんな体験をしたのか、いつ訪れたのか、なぜ推薦するのか、逆にしないのかなど、具体的に書きましょう。

2. 旅行者が体験した関連性の高い事実を書きましょう:
 宿泊施設・レストラン・観光施設のいずれの口コミの場合も、各施設がどういう場所なのかを想起できる関連性の高い概要を旅行者は、知りたいと思っています。スタッフのサービスレベルや施設の立地、雰囲気やコンディションなどを書きましょう。

3. ちょっとしたアドバイスを加えましょう:
 誰もがより良い経験をするためのちょっとしたアドバイスを求めています。例えば、混雑を避けられる方法や時間帯の情報、またはこだわりの客室や特別なアメニティ、隠れメニューについての情報は、次の旅行者が旅の計画を立てる時に大変参考になります。

4. 写真も投稿しましょう:
 口コミをより一層引き立てるのが写真です。ホテルの客室や素晴らしい景観、絶品の料理など百聞は一見に如かず。多くの旅行者にとって写真はとても役立つものです。特に料理の写真は何を食べるかを決める時にも大変重宝されます。

5.  情報は新鮮なうちに!:
 トリップアドバイザーの調査によると、1/3のユーザーは直近の体験について書かれた口コミを読むと答えています。あなたの貴重な経験を忘れないうちに早めに投稿しましょう。

関連する記事

帝国データバンクによると、今年5月の全国企業倒産(負債1千万円以上の法的整理)は784件で、4カ月連続で前年同月比増加した。負債総額は961億7200万円で、2カ月連続で…

続きを読む

T&G社は12日、旅行業振興機構の「B2B後払いサービス」に保証サービスを提供すると発表した。詳細は以下の通り。 ■概要 T&G売掛保証は、取引先の「支…

続きを読む

エボラブルアジアは21日、空旅.comで航空機欠航・遅延補償付国内旅行傷害保険の販売を開始した。詳細は以下の通り。 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?