オフィス24、スマホアプリ作成サービス提供開始

  • 2017年8月12日

スマホアプリのイメージ

 オフィス24(東京都新宿区)はこのほど、スマートフォン(スマホ)アプリ作成サービス「Appllia(アップリア)」の提供を開始した。旅館など宿泊施設向けの顧客囲い込みツールとして提案する。

 従来、オリジナルアプリを制作会社に依頼すると「制作費だけで数百万円はかかる」と同社。Applliaであればウェブサイト制作も付いて月額3~4万円で導入可能という。
 運用イメージは、顧客が来館した際に、オリジナルアプリをインストールしてもらう。その後、インストールされた宿泊者のスマホにメッセージを配信し来館誘導(リピーター化)を図る。例えば「プッシュ通知機能」は、顧客のスマホ端末に直接、キャンペーン告知やメッセージを配信できる。同社によるとアプリは、ホームページに比べ閲覧率が6倍高く、より多くの人の目に留まりやすいという。プランやサービスの認知度向上が期待できるうえ、顧客へのメッセージ配信を一斉にできる特徴もある。

 「施設紹介機能(電子カタログ機能)」は、大手通販会社のカタログアプリにも採用されている電子カタログと同じ機能がベース。施設紹介はもちろん、プランのチラシ、オリジナル商品のPDFファイルも表示できる。

 従来の紙のスタンプカードが不要となりペーパーレス化を実現する「スタンプ機能(ポイントカード機能)」や、GPS検索機能が付いた「アクセスMAP機能」、施設紹介などの動画を閲覧できる「動画ムービー登録機能」なども用意した。

 この件についての問い合わせ先は、オフィス24WEB推進部TEL03(5314)9275。

関連する記事

昭文社は2「首都圏発 日帰り 大人の小さな旅 美食ドライブ」を本日発売する。 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長黒田茂夫)は、思い立ったらすぐ行ける大…

続きを読む

JTBグループの損害保険会社、ジェイアイ傷害火災は16日、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「…

続きを読む

コーセーコスメピア(東京都中央区)はこのほど、手と顔の両方で使える泡のハンドソープ「コーセーマイルドモイスチュアウォッシュ」(300ミリリットル入り)に新しいアプリ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?