エクスペディアグループ、宿泊施設向け予約管理システムに競合施設分析ツールを導入

  • 2017年10月9日

 エクスペディアグループは、宿泊施設向け予約管理システムに競合施設分析ツールを導入した。

 世界75カ国以上、35言語でExpedia.com®や Hotels.com®など200以上のオンラインサイトを展開する世界最大級のオンライン旅行会社であるエクスペディア グループは、日本を含む全世界で同社のパートナーである宿泊施設向け予約管理システム「Expedia® PartnerCentral (EPC) 」に、新ツールとなる「EPC Property Analytics (EPC プロパティ アナリティクス)」の導入をお知らせします。この新ツールは、パートナー宿泊施設とその競合他社や市場の最新データを活用し、パートナー宿泊施設の予約や収益の増大につなげることを目的としています。

 エクスペディア グループは、テクノロジー、マーケティング、データに関する付加価値の高いソリューションをパートナー宿泊施設へ提供することに注力しており、さらなるニーズに応えるため「EPC Property Analytics」を開発しました。宿泊施設で実績を評価するには、さまざまなレポートの見直しや分析が必要となるほか情報が不足している場合も多く、膨大な時間と労力を要します。「EPC Property Analytics」では、収益に関する複数の情報が 1 ページにまとめられているだけでなく、表示するデータを選択することが可能です。パートナー宿泊施設は、分かりやすくまとめられたデータを基にレベニューマネジメントを行い、売上を最大限に伸ばすことが可能になります。

 さらに、この新ツールを活用することでパートナー宿泊施設は、自身のページがどのくらいユーザーにチェックされているか、宿泊予約の成約率、平均客室単価(ADR)などのソリューションを確認することもでき、特定の期間を選択してデータを表示できるほか、過去の実績や競合施設の実績と比較することも可能です。最新情報を提供するため、データは 24 時間ごとに更新されます。「EPC Property Analytics」には、パートナー宿泊施設が抱える小さな懸念点から重大な問題まで、潜在的な問題を施設へ通知し対応を促す機能もあります。このツールを利用することで、パートナー宿泊施設は早急な対応を必要とする課題に積極的に取り組み、解決することが可能です。

 エクスペディア グループのグローバルプロダクトマネージメント シニアディレクターである ニコラス・ダウディン(Nicolas Daudin) は次のように述べています。「新ツール、EPC Property Analyticsの導入により、私たちのパートナー宿泊施設は問題を簡単に特定できるだけでなく、すぐに対応して解決することが可能になります。当社では、テクノロジー、マーケティング、データに関するさまざまなソリューションを提供しておりますが、常にパートナーの皆様のご意見に耳を傾け、今回さらなるニーズにお応えできるツールを開発しました。EPC Property Analyticsは初期のテスト段階において、パートナー宿泊施設にとって価値あるツールであることが証明されています」

 エクスペディア グループは、パートナー宿泊施設と連携し複数の市場において「EPC Property Analytics」のテストを行い、現在、同ツールの提供を日本語を含む多言語で行っています。

■ Expedia® PartnerCentral (EPC)について

 予約管理システム「Expedia® PartnerCentral」とは、料金やインベントリー管理だけでなく、宿泊施設の情報や写真を更新することができる宿泊施設向けのインタラクティブなクラウドベースのエンゲージメントツールです。

■ エクスペディア® ロッジング パートナー サービスについて

 エクスペディア® ロッジング パートナー サービス (LPS)は、エクスペディア グループの全ブランドサイト (Expedia.com®、Hotels.com®、Hotwire®、Travelocity®、Wotif®、Egencia®(業務渡航専門旅行会社)、Expedia® Affiliate Network など) へ宿泊施設を提供する「ソーシング業務」を行っています。

 パートナーである宿泊施設 (ホテル、旅館、カプセルホテルなど) は当社とひとつの契約を結ぶと、アクセス数が月間6億超に上る75カ国、35言語による200以上の予約サイトを展開するエクスペディア グループの旅行ブランドサイトを通じて、何百万人にもおよぶ世界中のさまざまな旅行者にアクセスすることが可能です。

■ エクスペディア グループについて

 エクスペディア グループ (NASDAQ: EXPE) は、世界最大級のオンライン総合旅行会社で、幅広いブランド・ポートフォリオを誇ります。傘下のオンライン旅行ブランドおよびサービス例は下記の通りです。

• Expedia.com® – 世界33カ国で現地対応のオンラインサイトを運営する総合旅行会社
• Hotels.com® – 各地域に対応した89のサイトを41言語で展開し、ロイヤリティプログラムの Hotels.com® Rewards が好評の世界的な宿泊施設専門予約サイト
• Expedia® Affiliate Network (EAN) – 独自の API (アプリケーション・プログラミング・インターフェイス) およびテンプレート・ソリューションを提供し、数百におよぶ大手航空会社、旅行会社、ロイヤリティ、業務渡航専門旅行会社、さらにはコンシューマー・ブランドのホテルビジネスをサポートするグローバルな B2Bブランド システム
• trivago® – 世界55カ国で展開している主要なオンラインホテル検索プラットフォーム
• HomeAway® – Abritel™、FeWo-direkt™、BedandBreakfast.com® などのブランドを傘下に保有するバケーションレンタル業界大手の国際的なオンライン・マーケットプレイス
• Egencia® – 業界をリードする業務渡航専門旅行会社
• Orbitz.com®、CheapTickets.com® – ヨーロッパ 7カ国で総合旅行サービスをオンライン展開しているブランド ebookers® を保有する、業界をリードする米国の旅行オンラインサイト
• Travelocity® – 「Customer First Guarantee サービス」で顧客のニーズに応え、カスタマーサービスをいつでもどこでも提供する米国およびカナダを代表するオンライン旅行ブランド
• Hotwire® – お得に宿泊するためのHot Rate®プロモーションを提供
• Wotif Group – Wotif.com® および Wotif.co.nz、lastminute.com.au®、lastminute.co.nz、travel.com.au® などのブランドを有するトップレベルの旅行サイト
• Expedia® Media Solutions – エクスペディア グループの広告販売部門で、各種メディアと提携し、さまざまな旅行消費者層をターゲットにしたブランド広告を実施
• CarRentals.com™ – 13カ国で展開するレンタカー予約サイト
• Classic Vacations® – ラグジュアリートラベルを代表する業界専門サイト
• Expedia Local Expert® – 世界各地のイベント、アクティビティ、ツアー、アトラクション、地上交通機関などのサービス情報を提供し、予約をサポートするオンラインサイト
• Expedia® CruiseShipCenters® – 235 社以上のフランチャイズ旅行代理店を北米全域で展開する、クルーズとバケーションに特化した予約専門サイト
• SilverRail Technologies, Inc. – 鉄道会社と世界の鉄道に特化した予約システムを鉄道会社やサプライヤーのシステムと接続し、オンラインおよびオフラインでサービスを提供

関連する記事

JTBは、「RoBoHoNと行く『ロボ旅』(京都)」を発売する。 株式会社JTB西日本(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:光山清秀)とシャープ株式会社(本社:大阪府堺市…

続きを読む

「平成29年度 東京都スポーツ推進企業」にJTBが認定された。 株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:髙橋 広行/以下、JTB)は、東京都オリンピック…

続きを読む

楽天トラベル「2017年 年末年始の国内旅行 人気上昇都道府県ランキング」で、1位は青森県、2位は秋田県となった。 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?