ひなの宿ちとせ(新潟県・十日町)~食事処で生ビール「マスターズドリーム」

  • 2017年9月29日

冬の露天風呂「月見の湯」

「おいしさに衝撃」と若女将

 豪雪地帯としても有名な新潟県十日町市は、棚田やブナ林があり田舎らしい自然が残っている地域。中でも雪深い松之山地域に和風旅館「ひなの宿ちとせ」(27室)がある。日本三大薬湯の一つ、松之山温泉を源泉かけ流しで提供する。温泉は92度もの高温で噴出。豊富に含まれた塩分の作用で身体が良く温まる。美肌効果に加え、切り傷や神経痛、腰痛などに効果がある。

 食事は地元の伝統食で、大根菜などで作ったあんを米粉の皮で包んで焼いた「あんぼ」などの前菜や、地元のブランド豚肉である「妻有(つまり)ポーク」を、温泉熱を利用して低温でじっくりと加熱する「湯治豚」を使った料理に加え、最近では鉄板で焼く「にいがた和牛ステーキプラン」などが人気。朝食は、地元のナメコやキノコを特製味噌とともに焼き味噌にして出す里山の味が受けている。

 同館では数年前に全館をリニューアル。玄関にスロープを設置するなどし、館内をバリアフリー対応にした。また、ロビーや廊下を畳敷きにし、素足で歩けるようにしたほか、源泉かけ流しの露天風呂付き客室3室を新たに設けた。

 併せて、食事処をテーブル席に変更し、鉄板焼きコーナーやドリンクステーションを新設。ライブキッチンを楽しめるようにした。これを機に、飲料メニューを変更。サントリー商品の取り扱いを増やした。

 食事処リニューアル前は、瓶ビールのみを提供していたが、リニューアルをきっかけに生ビールの提供を始めた。生ビールは、「ザ・プレミアム・モルツ(プレモル)」の最高級ブランドである「マスターズドリーム」を提供する。

 「マスターズドリームを最初に飲んだ時に、そのおいしさに衝撃を受けた。自分が飲んでおいしいと思ったビールをお客さまにお出ししたかった」と若女将の柳明美さん。評判も上々で「ビールがおいしい、という声を多数聞いている」とも。

 同館の生ビールがうまい理由は、サントリーが提案する「樽生3原則、こだわり2カ条」に沿って最高の状態で提供しているためだ。3原則・2カ条は、ディスペンサーなどの洗浄方法や、自然乾燥によるグラス乾燥の徹底、おいしい樽生の注ぎ方を定めたもの。同館ではこの実践を徹底しており、その結果「プレミアム超達人店」に認定されている。

 サントリーと共同開発した飲料メニューには、マスターズドリームやプレモル(瓶)、ノンアルコールビールテイスト飲料の「オールフリー」などのビール系飲料に加え、ウイスキーの「響」「白州」「角瓶」も大きく掲載した。中でも同館一押しが、ウイスキーを炭酸で割って出す「ハイボール」。特に松之山の水に炭酸ガスを混ぜて提供するハイボールが好評という。

マスターズドリーム

鉄板で焼く、にいがた和牛ステーキプランなどが人気

若女将の栁さん

冬の露天風呂「月見の湯」

 

ひなの宿ちとせ
http://www.chitose.tv/


関連キーワード

関連する記事

趣異なる二つの浴場 ひだホテルプラザ(井ノ下雄志社長)は、ミシュランガイド三つ星に輝いた観光地・飛騨高山のランドマークホテル。城下町の趣を残す古い街並みや日本で唯一郡代役…

続きを読む

奥伊豆の天然の恵みのおもてなし 「飲泉・自家源泉かけ流しの宿」観音温泉(鈴木和江社長)は、奥伊豆の豊かな山間にたたずむ1軒宿。昭和38年、先代社長が温泉掘削を始め、出湯と…

続きを読む

富士山の絶景を望む宿 富士河口湖北岸に建つ秀峰閣湖月(小佐野国博社長)は、全ての部屋と露天風呂から、左右対称に広がる富士の稜線を眺めることができる。晩秋から春にかけては雪…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?