【風呂じまんの宿】源泉湯の宿 松乃井(群馬県・水上温泉)

  • 2017年12月4日

蛍あかりの湯

底から湧き上がる「生」温泉

 群馬県の水上温泉、源泉湯の宿松乃井(戸澤千秋社長)は、四つの自社源泉を有している。湯は弱アルカリ性のすべすべとした質感が特長。湯量は毎分458・1リットルと、その豊富さは水上随一を誇る。

 源泉をできるかぎり外気に触れさせないよう、湯殿の底から直接湧き上がらせることで温泉の鮮度を保っている。この源泉かけ流しの温泉を、松乃井は「『生』温泉」と表現し、大切に守っている。

 この生温泉を十分に堪能できる三つの露天風呂・大浴場を備える。

 「月あかりの湯」は、常連客も多く、併設のナッピングルーム(サウナ)に本を持ち込み、思い思いの過ごし方を楽しむ人も多い。

 「蛍あかりの湯」は、見え隠れする「蛍」がテーマ。1年中淡いあかりの暖かみを表現した。

 「火あかりの湯」は、夜間に「たいまつ」をイメージした揺らめく火のような照明が周囲を照らす。

 貸し切り露天風呂は二つ。「星空の湯」は、家族やカップルなど小グループが生温泉を満喫するのにぴったり。「カンテラの湯」は、照明をカンテラ風にして幻想的な雰囲気を醸す。

 全ての風呂は「めぐり湯回廊」でつながり、館内を経由しなくても回廊を通ってさまざまな風呂に足を運ぶことができる。敷地内には、谷川岳からの地下水が6カ所の滝を作り、1万坪の日本庭園が水上の自然の美しさを表現している。

 料理にもこだわった松乃井は、群馬県から「地産地消推奨の宿」の称号を得て、地元食材の魅力を追求し続けている。温泉と料理に心のこもったサービスが加わり、スタッフ一同「おもてなしの心」で日夜業務に当たっている。

▽群馬県利根郡みなかみ町湯原551。TEL0278(72)3200。http://www.matsunoi.com/


蛍あかりの湯


カンテラの湯


関連キーワード

関連する記事

最高の湯処、星空散策も 優しさとぬくもりに彩られる、ひととき―。黒川温泉の「湯峡の響き優彩」(髙島淳一社長)は、筑後川の源流、田ノ原川沿いに立地し、人気の温泉地ながら落…

続きを読む

「出来立ての生ビール」提供 群馬県・四万温泉にある旅館「積善館」は、日本の歴史を体感できる湯治宿だ。「本館」は1691年(元禄4年)の建築。日本最古と言われる木造湯宿建築…

続きを読む

65年ぶり自家源泉開湯 「日本遺産」に認定されている人吉球磨。隠れ里の情緒漂う人吉温泉の「清流山水花あゆの里」は、球磨川の清流を望むモダンな温泉宿だ。約65年ぶりに自家…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?