【風呂じまんの宿】湯元こんぴら温泉 華の湯 紅梅亭(香川県・こんぴら温泉郷)

  • 2017年12月7日

「花てらす」露天風呂

15種類の湯巡り三昧

 「こんぴらさん」の門前町にたたずむ温泉旅館「湯元こんぴら温泉華の湯紅梅亭」(近兼弘幸社長)。三つの温泉どころに15種類の風呂、2種類の源泉と、温泉三昧を楽しめる。

 地下1階の「花すみか」は、女性用、男性用それぞれにひのきの内湯とサウナ。露天風呂は男女意匠が異なり、女性用は夜にバラ、朝にランを浮かべる「はな風呂」と、夜の時間帯にかんきつ類を浮かべる「かめ風呂」。美しく香り高い温泉が女性客に受けそうだ。男性用も「ひのき風呂」と「あわ風呂」と、リラックスできる施設を備えている。

 1階の「花てらす」は外湯感覚の花に囲まれた庭園露天風呂と大浴場。

 8階の「花くらぶ」は眺望のよい貸し切り露天風呂。「星湯」「月湯」の二つがあり、天然温泉をプライベート感覚で楽しめる。

 「ナトリウム・カルシウム―塩化物温泉」の「湯元こんぴら温泉華の湯」、「単純弱放射能冷鉱泉」の「琴平町智光院温泉」と、二つの源泉を味わえるのも魅力だ。

▽香川県仲多度郡琴平町556の1。TEL0877(75)1111。http://www.koubaitei.jp/

「花てらす」露天風呂


関連キーワード

関連する記事

最高の湯処、星空散策も 優しさとぬくもりに彩られる、ひととき―。黒川温泉の「湯峡の響き優彩」(髙島淳一社長)は、筑後川の源流、田ノ原川沿いに立地し、人気の温泉地ながら落…

続きを読む

「出来立ての生ビール」提供 群馬県・四万温泉にある旅館「積善館」は、日本の歴史を体感できる湯治宿だ。「本館」は1691年(元禄4年)の建築。日本最古と言われる木造湯宿建築…

続きを読む

65年ぶり自家源泉開湯 「日本遺産」に認定されている人吉球磨。隠れ里の情緒漂う人吉温泉の「清流山水花あゆの里」は、球磨川の清流を望むモダンな温泉宿だ。約65年ぶりに自家…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?