【新春特別企画】47都道府県アンケート調査

  • 2017年1月10日

17010518

地方創生、観光活性化へ自治体が注力

 観光経済新聞社はこのほど、全国47都道府県の観光所管部署を対象に、2017年の観光施策に関するアンケート調査を行った。11月に回答用紙を送付し、12月中旬までに全ての都道府県から回答を得た。調査では観光客の入り込み状況、観光消費額、観光予算のほか、現在または今後の観光振興のテーマ、課題などを聞いた。(回答は趣旨を変えずに表現を一部修正、割愛した箇所があります)

17010518

http://www.kankokeizai.com/koudoku/170105/18.pdf

 

17010519

http://www.kankokeizai.com/koudoku/170105/19.pdf

関連する記事

法案、「生活環境」悪化は条例で規制 民泊法案(住宅宿泊事業法案)が10日に閣議決定され、国会に提出された。政府は、違法民泊の横行に対しルールを整備するとともに、民泊を普及…

続きを読む

政府は10日、通訳案内士法と旅行業法の改正法案を閣議決定し、国会に提出した。通訳案内士法では、資格の有無を問わず報酬を得て通訳案内ができるように規制を緩和。一方で資格を持…

続きを読む

政府は7日、旅館業法の改正法案を閣議決定し、国会に提出した。違法な民泊サービスの拡大を踏まえ、無許可営業者に対する監督権限や罰則を強化する。また、旅館営業とホテル営業の許…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?